給食が始まりました

2年生から6年生は、今日から給食が始まりました。
今日の献立は「ぶた肉の中華炒め・フライビーンズ・ご飯・牛乳」です。
子どもたちは、コロナ禍のため友達との会話を控え、久しぶりの給食を味わっている様子でした。
1年生の給食は12日の月曜日より開始します。

交通安全教室

10月19日(月)の週に、駐在所の笹之内さんが交通安全教室を開催してくださいました。今年はコロナウイルス感染防止のために、各学年ごとに体育館で行いました。

横断歩道の渡り方や自転車・ジェイボードの乗り方など、「自分の命は自分で守る」ことや「みんなの命はみんなで守る」ことなどを教えて頂きました。実際に横断歩道の渡り方を練習した時には、「右、左、右の確認」や「危険を後ろの子たちに伝える」ことなど、教えてもらったことが分かっていても、とっさにはなかなかできないことを体感し、子どもたちは真剣な様子で取り組んでいました。

しかし、残念なことに、先日地域の方から「小学生が道路でジェイボードに乗っていて危ない」という内容のお声をいただきました。「自分の命は自分で守る」ということを学校・家庭・地域が一体となり、子どもたちに伝えていく必要があると感じています。

【3年生】 福祉体験授業~ボッチャ体験~

10月29日(木)に「三重県身体障がい者総合福祉センター」、「亀山市社会福祉協議会」の方にお越し頂き、パラリンピック種目でもある「ボッチャ」の体験をしました。

初めに内の広場で、「福祉」や「障がい者スポーツ」について教えて頂き、その後、体育館に移動して実際にボッチャの対戦をしました。

子どもたちは、初めて手にするボッチャの玉の重さに驚きながら、できる限りジャックボール(目標球)に近づけられるようにプレーをしていました。

今回の学習を活かして、福祉について考えるきっかけにしていきたいと思います。

三重県身体障がい者総合福祉センター様、亀山市社会福祉協議会様、本当にありがとうございました。

【3年生】地域関連学習~昔の衣食住について~

10月28日(水)に地域の近藤さん、江藤さん、原さんにお越しいただき、60~80年前の衣食住について教えていただきました。

実際に写真や本などの資料を見せて話をしていただけたので、子どもたちは興味津々。たくさんメモをとったり、知っていることを発表したり、気になることを質問したりしていました。

学習したことを今後の学習に活用していきたいと思います。

お世話になった地域の近藤さん、江藤さん、原さんありがとうございました。

9月30日(水)【3・4年生】運動を楽しむ会

 

晴天の下、3・4年生の「運動を楽しむ会」がありました。感染対策をしながらの本番でしたが、仲間と協力して一生懸命運動を楽しんだり、拍手で仲間を応援したりする姿が見られました。

3・4年生のみなさん、普段とは違う「運動会を楽しむ会」はどうでしたか…?

【開会式】

【3年生 初カーブ!80m走!!】

【4年生 87.52ヤードRUN】

【3・4年生 あつまれ川崎の森!!(障害物リレー)】

【4年生 令和玉入れ合戦!ぽんぽこ】

【しっぽと勝利をつかめ!】