3年生 昔の川崎について(6月12日・23日)

6月12日(金)に亀山市歴史博物館の方にお越しいただき、戦争当時の川崎について講義をしていただきました。

今の川崎小学校がある場所に北伊勢飛行場があったことや、敷地の大きさ、当時の暮らし、今も受け継がれる石碑・門・池などについて知りました。

6月23日(火)には地域の竹中さん、近藤さん、中野さん、原さん、江藤さんにお越しいただき、今から約60~70年前の川崎小学校について講義をしていただきました。

当時の校舎や授業、遊具、給食、行事などについて教えていただき、今の川崎小学校と比較しながら聞いたり、質問したりすることができ、とても有意義な時間となりました。

今後は、学習した内容を、新聞にまとめていく予定です。

チョウの幼虫(ようちゅう)がいっぱい!

学習園のキャベツにたくさんのチョウの幼虫がいます。

学校に来たら、ぜひ、ぜひ、さがしてみてください。

この写真の中に、幼虫はなんびきいるでしょう?

正解は・・・

4ひきでした!

この葉には、生まれたての幼虫がいますよ・・・ わかるかな?

生まれてすぐの幼虫は、黄色なのです。

幼虫は、やがて「さなぎ」になります。

5月8日(金) 3年生理科のかんさつ

3年生のみなさん、理科のかんさつはできていますか?

芽(め)は出ていますか?

 

学校の3つの花は大きく育っています。

芽のようすから、どの花か分かりますか?

左からホウセンカ、マリーゴールド、ヒマワリです。

 

芽が出ていない人は下の写真を見本にかんさつをしてもオッケーです!

【ホウセンカ】

【マリーゴールド】

【ヒマワリ】

かんさつ、がんばってくださいね!

4月28日(火) 理科のかんさつ(3年生宿題)

3年生のみなさん、理科のかんさつはできていますか?

学校のヒマワリは葉が大きくなり、数は4まいにふえました。色にも変化があらわれています。

マリーゴールドは葉が大きくなり、芽(め)の数がふえました。

ホウセンカは先週の水曜日は芽が出ていませんでしたが、金曜日にようやく芽が出ました!かていほうもんで聞いた話によると、まだ芽が出ていない人もいたので、あせらずじっくりかんさつしてみましょう。

毎週水曜日は理科のかんさつ日です。先週とのちがいに注意してかんさつをしてみましょう!(何かこまったことがあったら学校にれんらくしてください。)