5年生宿泊体験学習

6月16日(木)~17日(金)マリーナ河芸(三重マリンセンター)へ宿泊体験学習に行ってきました。

5年生保護者専用(5年生の保護者はクリックしてください。) 【このリンクの起源は切れました】

①カヤック体験  雷注意報が出てきたので海には行けませんでしたが、楽しかった~

 

②パエリアづくり  まる1匹のいかをさばいたり、えびのからむきをしたり・・・

③干潟観察   田中川干潟には、生き物がいっぱい!

④干物づくり体験  いわしを手開きして、干物をつくりました。

⑤フリータイム1  最初はちゃぽん~とうとうドボン!

④キャンドルファイヤー  スタンツ、ゲーム、先生の出し物などなど

⑤海岸清掃   2日目の最初のプログラム。プラスチックごみの多いこと・・・

⑥フリータイム2  水着を着て、ライフジャケットをつけて、さあ、海へ!

⑦塩づくり体験~その塩を使っておにぎりづくり! +豚汁もつくりました。

 

【6年生】出前授業がありました!

 

6月28日(火)の5、6限目に、三重県埋蔵文化財センターの方に来ていただき、

社会の出前授業をしていただきました。

子どもたちは、亀山市で出土した土器や石器に興味津々で、前のめりで話を聞く姿が

ありました。

授業の後半のでは、色・形・厚さ・模様などに注目して、かけらから

何時代の土器かを当てるクイズに挑戦しました。

鋭い視点でかけらを分析し、自分の考えを説明することができました。

楽しく学べた2時間となりました。

カテゴリー: 6年

5年生が田植え体験を行いました!

5月10日(火) 5年生が田植え体験を行いました。素足で田んぼに入ると「うわぁ、気持ちいい!」と声があがり、初めての感触を味わっていました。地域の森川さんに教わりながら、苗の量や植える位置を考えながら丁寧に植えることができました。最後に、稲の成長を願いながら肥料をまきました。この後、どのように育っていくのかが楽しみです。お世話になった森川さん、ありがとうございました!

カテゴリー: 5年

自分の言魂をでか書道へ!

5月18日(水) 4年生がでか書道に挑戦しました。自分の言魂を大きな半紙に表現し、子どもたちはよい緊張感の中、真剣な表情で書き表しました。見守る友達の表情も緊張気味です。講師の松井先生のアドバイスを受け、思いのこもった作品に仕上がりました。松井先生、ありがとうございました。

カテゴリー: 4年

租税教室を行いました!

5月18日(水)

6年生が租税教室を行いました。鈴鹿税務署の方から税金の仕組みについて学び、税金がなくなると、今の生活が大きく変わってしまうことを知りました。一億円のレプリカを持ち上げると「重い!」と声があがりました。これからの社会科の学習につなげ、身の回りの税について考えていきたいと思います。

カテゴリー: 6年

3年生 校外学習へ行きました!

5月17日(火) 3年生が総合の学習で校外学習へ行きました。平尾地区の白地図を片手に、地域にある建物や特色のある場所を調べました。「田んぼがある!」「ハウスでは何をつくっているのかな?」「お寺の地図記号が書けたよ!」と張り切る姿。地図を眺めて「今どこなん?」と友達に尋ねたり、「ここ通ったよ」と確かめ合ったりしました。知っているようで知らなかった町のことをたくさん発見できました!

カテゴリー: 3年

全クラスコンプリート!

1年生と全クラスが交流会を行いました。それぞれのクラスでいろいろなことを計画してくれました。やさしいお兄さんお姉さん、ありがとう。これからもよろしくお願いします。

カテゴリー: 1年

全校遠足へ行ってきました!

5月2日(月)、鈴鹿の江島公園へ全校遠足に行ってきました。 公園に着き、海が見えると、子どもたちはハイテンション! 「海やー!」「貝拾っていい?」「砂持って帰っていい?」と 声をあげて喜ぶ姿が見られました。 なかよし班ウォークラリーでは、班の仲間との仲を深めることを目的に、 宝探しやリレーなどのゲームに挑戦しました。 6年生が中心となり、班ごとに楽しみ、がんばる姿がありました。 ウォークラリーの後は、「まってました!」お弁当の時間でした。 「見てみて!」と作ってもらったお弁当を沢山の子どもたちが見せてくれました。 朝早くからのお弁当づくり、ありがとうございました。 お弁当を食べた子から自由に公園で遊びました。誘い合って遊ぶ姿が見られました。 楽しい遠足になったかなと思います。  

令和3年度卒業証書授与式

卒業生との別れを惜しむかのように雨が降りしきる中、令和3年度卒業証書授与式が行われました。卒業生は、自分で紙漉きをした手作り和紙の卒業証書を手にし、感慨深げでした。また、気持ちのこもった別れの言葉を堂々と言う卒業生の姿に頼もしさを感じました。在校生代表の4・5年生、保護者、教職員が祝福する中、卒業生は、希望を胸に新たな第1歩を力強く踏み出しました。卒業生の皆さん、自分の夢に向かって突き進んでいってください。

避難訓練をしました

地震が起こった時の防護や避難の仕方を覚え、より早く安全に避難できるように避難訓練をしました。子どもたちは、「おさない」「はしらない」「しゃべらない」「もどらない」ことに気を付けて運動場に避難しました。避難後、校長先生から「地震はいつ起こるかわからないので、日頃から防災意識を高め、避難の仕方を考えておくようにしましょう。」とお話をいただきました。