修学旅行速報⑤

一日目最後の見学地、京都タワーに行きました。

地上100メートルからの京都の夜景に子どもたちもうっとり…と思いきや、くじ引きやガチャガチャの方が子どもたちの興味を引いたようです。

少しお土産などの買い物もして、今日の見学は無事終了です。

 

 

修学旅行速報④

予定より見学がスムーズに進んだため、一部行程を変更して急遽二日目に行く予定だった清水寺に行きました。

音羽の滝では、それぞれが学業・恋愛・健康の成就を願いながら水を飲みました。

清水の舞台から見る夕日と京都の街並はとても綺麗で、子どもたちからは感動の声も聞こえてきました。

修学旅行速報③

立命館国際平和ミュージアムに行きました。

戦争に関する展示や資料がたくさんあり、戦争の悲惨さを知るとともに、平和の大切さを心から感じられる見学でした。

ここでの見学で感じたことを、今後の平和学習にも活かして欲しいと思います。

 

修学旅行速報②

奈良公園に行きました。

少し早めの昼食を食べてから、お土産を買ったり、鹿と戯れたりしました。鹿せんべいに対する鹿の執着は圧巻です!

その後、二月堂、三月堂、そして東大寺の大仏を見学し、その迫力に皆驚いている様子でした。

修学旅行速報①

最初の見学地、法隆寺に行きました。

世界最古の木造建築や世界的に貴重な様々な美術品を見学し、子どもたちは歴史の重さを感じることができました。

 

 

修学旅行に出発!

おはようございます。

六年生が今から奈良・京都への修学旅行に出発します。

今日の美しい朝日のように、今から始まる二日間の旅行向けてに皆晴れやかな表情です。

楽しく思い出に残る旅行にしていきたいと思います。

行ってきます!

学校防災デイを実施しました

10月23日(火)、地域や保護者の方といっしょに防災学習や体験活動に取り組みました。
朝から自治会や見守り隊、保護者の方、教職員が、児童とともに通学路の危険箇所を点検しながら登校しました。その後、登校班に分かれ、防災マップを作り、交流しました。後半は、縦割り班で地震体験車や煙ハウス、救急法の講習等を体験しました。お昼には地域や保護者の方から、炊きだし訓練で非常食を用意していただき、子どもたちも給食時に試食をしました。

午後には、各教室で防災に関する授業を行い、保護者の方にも参観していただきました。教育懇談会では、「防災に備える ~子どもを守る地域の力~」というテーマで、学校防災アドバイザーの渡辺先生から講演をしていただきました。

さまざまな防災学習や体験活動を通して、地域と家庭、学校の役割を確認しながら、防災への危機意識を高めることができました。

まち協や保護者、地域の皆様には、学校防災デイに際しまして多大なご協力をいただき、まことにありがとうございました。

タウンウォッチングをしました

10月12日(金)、3年生から6年生が下校時にタウンウォッチングをしました。6限目に亀山市防災ネットワークの方から、危険箇所の見方や安全な場所の確認等、タウンウォッチングをするための注意等の話をしていただきました。その後、登校班に分かれて通学路の危険箇所を確認しながら写真に撮りました。地域や保護者の方にも、多数ご参加いただきありがとうございました。10月23日(火)登校時には、全校児童が保護者や地域の方、教職員と改めて危険箇所を見て歩き、その後防災マップづくりに取り組みます。

いきいき集会がありました

10月11日(木)いきいき集会がありました。前期最後の集会で、9月の児童会目標「運動会を成功させよう」の反省が、各学年から発表されました。その後、後期児童会役員、委員長、代表委員の任命式が行われました。そして前期児童会役員5人が、これまでの思い出やがんばったこと、自分の成長等を、全校に向けてしっかりと話すことが出来ました。全校児童は静かに聞き入っていました。後期の児童会の活躍も楽しみです。

 

3年生が車いす体験をしました

10月9日(火)、3年生が亀山市健康福祉部の方の協力の下で、車いす体験をしました。実際に車いすに乗って、ワゴン車に乗ったり体育館の中を移動したりしました。また、アイマスクを使って、点字ブロックの上を歩く体験もしました。体験することで、これまで気づかなかったことに疑問や考えをもつことができました。