6年生  関の町を紹介しよう

6月26日(火)に、校外学習を行いました。
関の戸・志ら玉屋・道の駅・関ロッジ・玉屋・街並資料館・関の山車保存会の方々に
協力していただき、たくさん話を聞くことができました。
貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。
自分たちの町として、たくさんのことを知り、誇らしく感じてもらうとともに、
これから自分たちがどうしていくと良いのか、考えさせていきたいと思います。

特別支援学級 生活単元学習が始まりました。

特別支援学級では、今年の生活単元学習が始まりました。

夏野菜の種、苗植えやサーキットトレーニングをしました。

夏野菜はトマト、きゅうり、トウモロコシ、えだまめ、カボチャを植えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

サーキットトレーニングでは、肋木、平均台、フープ、マット、台車を使って筋力や体のバランスなどを鍛える運動をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは楽しく活動に取り組むことができました。

4年生 総合環境センター見学

5月28日(月)に亀山市総合環境センターに社会見学に行きました。
4年生では、社会科でゴミについて勉強し、自分の周りの生活や環境に目をむける学習をしています。

家庭のゴミ調べ、ゴミのゆくえ、パッカー車の見学など、ゴミについて様々な学習をしてきました。

その学習のまとめとして、施設見学や従業員さんの話を聞きました。
分別やリサイクルの大切さや溶融処理について教えてもらいました。       その話をしっかり聞きたくさんの質問をすることができました。

子どもたちは、溶融炉の様子や大きなクレーン、たくさんのごみを食い入るように見て、意欲的に学習に取り組んでいました。