実習田で育てた米を炊いていただきました~5年学級PTA活動~

15日(木)と16日(金)で、5年生学級PTA活動があり、実習田で育てたお米を学級別に親子で炊いていただきました。おかずには豚汁をつくり、おいしくいただきました。各学級2時間づつの設定で行い、5年4組の時にお世話になっている「川合町どんこネット」の方4名を招待し、感謝の気持ちを伝えました。(#^.^#)(11/16)

Can you ~?~5年外国語活動~

9日(金)、5年4組では「できること できないことを予想しよう。 I  can.    I  can’t.  Can  you ~?」のめあてで、友だちとの会話を楽しんでいました。学級担任の先生+ALTのジャスパー先生、ボランティアの小野先生らと笑顔で会話していました。私も少し参加させてもらいました。英会話が身近なものになってきていて頼もしいです。トテモ(・∀・)イイネ!!(11/12)

美しいハーモニー&息の合った合奏すばらしかった~(#^^#)~

今日第70回亀山市小中学校音楽会が市文化会館でありました。井田川小学校からは5年生が出場しました。合唱「希望という名の花を」&合奏「サザンカ」どちらも指揮者と子どもたちが一体となってステキなハーモニーを奏でてくれました。気持ちいい&トテモ(・∀・)イイネ!!(11/6)

 

最後の合奏練習がんばりました!!~いよいよ明日は市音楽会!~

いよいよ明日6日(火)は、亀山市小中学校音楽会です。戦後間もない1949年に始まったこの音楽会も今年でなんと70回目を数えます。今日の放課後大きな楽器を搬入する関係で、今日が合奏の最後の練習となります。後半ついついテンポが速くなってしまうという課題を克服するため、指揮をしっかり見て合わせるということを意識して最後の練習をしました。子どもたちはみんないい表情で心を合わせて練習に臨んでいました。トテモ(・∀・)イイネ!!明日、井田川小は午後6番目の演奏順で、14時30分ごろの出演予定です。もし参観される方は、駐車場も不足しがちですので、早い目のご来館をお願いします。(11/5)

全員発言トテモ(・∀・)イイネ!!~5年算数科「平均」の授業~

昨日5年1組では平均を工夫して求める授業でした。全員発言を目指して、挙手しやすい発問を随所に入れて授業がテンポよく進んでいました。まだ説明したり考えをいう発問には手を挙げにくい人もいますが、クラスみんなで発言できるように頑張っていました。トテモ(・∀・)イイネ!!(11/1)

今度ブランコで確かめたいです!~5年生4組で理科「ふりこのきまり」の研究授業をしました~

昨日、5年生4組で研究授業をしました。この授業は校内の教員全員が参観し、授業を通して指導力の向上を図ります。身近なふりことしてブランコに乗っている二人の先生の写真を見せるところから授業が始まりました。「ふりこが1往復する時間とおもりの重さの関係をさぐろう」の目当てで、予想してからペアで実験しました。予想が分かれていましたが、実験すると重さには関係なく1往復する時間は変わらずに、びっくりした子もいました。ふりかえりに、「休み時間にブランコで確かめてみたい」と書いている子もいました。どの子も授業に集中して前向きに取り組んでおり、すばらしかったです。トテモ(・∀・)イイネ!!(11/1)

あれ?予想と違うよ!!~5年理科「ふりこ」~

昨日、5年2組では振り子の授業でした。振り子の規則性について、子どもたちはブランコやメトロノームなどの経験や勘?をもとに予想していましたが、実験をして予想と違った時の驚く様子がトテモ(・∀・)イイです。明日31日(水)は市教委の先生もお招きして5年4組で授業研究をします。子どもを通して私たちも日々研修し、指導力を高めています。(10/30)

文化会館に響き渡る声量を(^^♪~5年生は音楽会に向けて体育館練習始まる~

昨日から5年生は体育館での練習を始めました。音楽室では大きな声(クレシェンドやフォルテの部分)で歌っていたつもりでも、体育館の広い空間ではまだまだ声量が十分ではないことに気づきました。音程をしっかりとり情感を豊かに表現しようとがんばっています。トテモ(・∀・)イイネ!!(10/25)

心を合わせて美しいハーモニーを(^^♪~5年生が音楽会へ向けて合唱練習~

5年生は11/6(火)の市音楽会へ向けて連日練習に励んでいます。合唱曲「希望という名の花を」は、高音部と低音部の音の動きはよく似ていますがその動きは大きくて5年生にとってはちょっぴり難しい曲です。でも、子どもたちは美しい音色でハーモニーを奏で始めています。音楽会が楽しみです!トテモ(・∀・)イイネ!!(10/23)

美しいハーモニーをめざして(^^♪~5年生が武田先生に合唱指導していただきました~

19日(金)、市文化会館のアウトリーチ活動として、武田雅浩史先生に合唱指導を受けました。今年の合唱曲は「希望という名の花を」です。歌詞の情景を思い浮かべ情緒豊かに表現する歌い方を教えていただきました。子どもたちは熱心にお話を聞いて練習に取り組みました。トテモ(・∀・)イイネ!!(10/23)