6年生を送る会

3月3日(水)に「6年生を送る会」が開かれました。

この会は、5年生が中心となって計画や準備を進めてくれました。当日は、1年生から5年生まで、それぞれアイデアいっぱいの出し物で、6年生の皆さんに楽しんでもらったり、これまでの感謝の気持ちを伝えたりしました。また、6年生からはお礼として、合奏と手作りのトイレットペーパーホルダーカバー&トイレットペーパー収納スタンドが在校生に贈られました。会場が一つになって盛り上がり、温かい雰囲気の6年生を送る会となりました。

別途、当日の子どもたちの様子を動画で公開します。(3月25日までの期間限定)
投稿ページの閲覧にはパスワードが必要です。パスワードは学校配信メールにてお知らせします。
学校配信メールを受信できない場合は、昼生小学校までお問合せください。

児童会役員立会演説会

令和3年度前期児童会役員の立会演説会と選挙をしました。会長1、副会長2、書記2のポストに、3・4・5年生12人の立候補がありました。子どもたちのやる気を感じます。「あいさつ」「廊下を走らない」「楽しめる昼生っ子集会」などより良い昼生小学校を作るために、それぞれが、役員になったらしたいことをみんなに伝えました。その後投票をし、20分休みには開票が終わって、当選者が決まりました。演説会で話したように、精一杯頑張ってくれることを期待しています。惜しくも当選を逃した人も、これを生かして、またぜひチャレンジしてほしいと思います。

最後の昼生っ子集会

2月24日、今年度最後の昼生っ子集会を行いました。まず、4・5・6年生が「星に願いを」の合奏をしました。6年生のハンドベルから演奏が始まりまると、1・2・3年生はす~っとその音色に引き込まれていきました。学年ごとの練習は重ねてきたものの、コロナ対策の為、みんなで合わせるのはこの日が初めてでした。けれど、心を一つにした演奏をすることができました。その後は、体でグー・チョキ・パーを表現するじゃんけんゲームをしてみんなで楽しみました。

収穫したもち米でおはぎ作り

本校では、地域の方々にお世話になり、毎年5年生が中心となって米作りをしています。2月17日は、収穫したもち米を使っておはぎづくりをしました。例年は全校の分も手作りするのですが、新型コロナウイルス感染予防のため、今年は自分の分だけにしました。給食では、地域の和菓子屋さんにお世話になり、収穫したもち米で作ったおはぎと赤飯をみんなでおいしくいただきました。

 

鬼が出現‼

今年は、2月2日が節分でした。2月2日が節分になるのは、なんと124年ぶりだそうです。昼生小学校では各教室に赤鬼と青鬼が現れました。怖がる子がいると思えば、一緒に踊りだす子や意に介せずの子も。「鬼は外!福は内!」で素晴らしい春を迎えたいですね。

全校草取り

1月28日の昼休みに、全校で運動場の草取りをしました。夏場には草がよく生えるので、何回か全校草取りを行ってきました。初めは教師からの発信でしたが、今は美化委員会が呼びかけて実施しています。今回は学年別に場所を決めて行いました。まだまだ寒いのに、緑の小さな芽がたくさん出ています。全部を退治するのはなかなかできませんが、力を合わせてきれいにしようという子どもたちの気持ちが大変うれしいです。

昼生っ子集会

1月20日に、昼生っ子集会を開きました。児童会役員さんが、三密を避けてできるゲームを考えてくれました。自己紹介ゲームです。くじで選ばれた人が前に出て、三択クイズをします。ほかの人は、その人がなんと答えるかを推理します。推理した理由を聞いていると、子どもたち同士が、学年が違ってもよく見ていたり、おうちでの様子を知っていたりするのがわかりました。また、意外な答えに驚くこともありました。最後の感想コーナーでは「友だちのことが知れて楽しかったです」「もっともっと友だちのことが知りたいです」と話していました。

3学期スタート‼

1月8日、3学期の始業式を行いました。昼生小学校にまた元気な子どもたちの声が戻ってきました。3学期、学校に出て来る日は50日ほどしかありません。けれども、今の学年のまとめと次の学年への準備に大切な学期です。寒さに負けず、心を一つにがんばりましょう。

2学期終業式

12月23日、全員そろって2学期の終業式を行うことができました。8月24日から始まった2学期。新型コロナウイルス感染対策をしながらいろいろな活動に取り組んできました。全校稲刈りやミニ運動会、昼生っ子集会など様々な思い出もできました。保護者の皆様、地域の皆様には多方面からご支援・ご協力をいただきありがとうございました。明日から冬休みが始まります。新型コロナウイルスの感染拡大で、いつものように過ごすことはできませんが、感染予防に努めながら有意義な時間をお過ごしいただければと思います。