1年 なかよし交流会

11月11日、1年生が来年度新入児を招待して、なかよし交流会を開きました。1年生は、この日のために、交流会の進行やおもちゃランドの準備を進めてきました。くじ引き、魚釣り、ガチャガチャ、サイコロゲームなどを楽しんでもらうことができました。給食もグループになって食べました。昼休みには、5年生が、一緒に「花いちもんめ」をして遊びました。トイレに案内したり、持って帰る荷物をまとめたりしている1年生が、とても頼もしく見えました。

教育懇談会開催

11月8日に教育懇談会を開催しました。テーマは「防災」です。会に先立ち、全校で3つのブースを回り、防災学習をしました。液状化現象実験、地震の話、地震体験の3つです。保護者の方や地域の方にも子どもたちと一緒に回っていただきました。市への予算要望報告の後は、「クロスロード」という防災ゲームをしました。グループに分かれ、災害時の究極の選択をyesかnoかで意思表示し、なぜそう答えたか意見交換をします。人の意見を聞くことで気づくことがたくさんありました。家庭や地域、学校がそれぞれの立場で防災について、今一度考えることの大切さを感じました。

 

昼生っ子集会で発表しました‼

10月30日に昼生っ子集会を開きました。4・5・6年生は、11月7日に実施される亀山市小中学校音楽会に向けて、日々頑張って練習をしている合唱と合奏を聴いていただきました。また、5年生は、これまで取り組んできた米作りの学習発表をしました。たくさんの保護者や地域の方々にお越しいただき、子どもたちも嬉しそうでした。ありがとうございました。最後は保護者や地域の方にも入っていただき、「じゃんけん列車」をして楽しみました。

 

体育館で合同練習

11月7日の亀山市小中音楽会に向けて、体育館で合同練習をしました。合唱曲は「ハナミズキ」、合奏曲は「Lemon」です。10月30日の昼生っ子集会でも発表しますので、ぜひご来校ください。

和太鼓「凛」演奏会開催

亀山市文化会館のアウトリーチ活動で、和太鼓「凛」演奏会を行いました。保護者や地域の方々にもご来校いただき、一緒に演奏会を楽しみました。迫力のある太鼓の音とフルートの音色が重なって、力強さの中にも優しさのある演奏を聴かせていただきました。太鼓でリズムをとったり、演奏の一部に参加させてもらったりと、みんなでワークショップも楽しむことができました。

想像する力が必要です!

10月3日、亀山市文化会館のアウトリーチで、武田雅博先生に合唱指導をしていただきました。1・2・3年生は「夕焼け小焼け」と「虫の声」、4・5・6年生は「ハナミズキ」(これは小中音楽会で披露する曲です)の曲です。夕焼けの色、お寺の鐘の音、一番星が輝く空、どんな鳴き声か、「ハナミズキ」に込められた意味など、想像したり、理解したりしながら歌うことで、子どもたちの歌声が大きく変わるのがわかりました。休符、鼻濁音、声の大きさの数値化などを歌いながら具体的に示していただき、1時間の授業の中でたくさんのことを学びました。ありがとうございました。

 

全校稲刈りをしました

9月11日、よく実った稲を全校で刈りました。今年度は、昼生保育園の年長児さんも参加してくれました。5年生を中心に各学年が時間差で刈っていきました。最後は地域の方に、コンバインで刈っていただきました。朝早くからお越しいただき、教えていただいたり、助けていただいたりした地域の皆さん、保護者の皆さん、ありがとうございました。

給食が始まりました

今日から2学期の給食が始まりました。牛乳の代わりのリンゴジュースと乾パンは、学校に備蓄されているもので、毎年この買い替えの時期に給食として提供されています。

2学期 スタート‼

静かだった校舎に、一回り大きくなった子どもたちが戻ってきました。今日から2学期のスタートです。久しぶりに掃除をして、しばらく使っていなかった教室や廊下、トイレなどをきれいにしました。2学期もみんなで力を合わせ、いろいろなことに取り組んでいきましょう。

学習日1日目

7月22日は、1回目の学習日でした。涼しい教室で、集中して1学期の復習に取り組みました。