いいお天気です。分散学年別授業参観(5・6年)ありがとうございました‼

外の気温は25℃。少し夏を感じる今日のお天気。風がある程度吹いていたので、まあまあさわやかな感じの一日でした。昨日も、良いお天気で、子どもたちは、外で元気よく遊ぶ姿が多く見受けられました。

今日は、5・6年生の「分散型の学年別授業参観」と学年集会でした。ご来校ありがとうございました。(写真は昨日の授業風景)

 

学校だよりを配布しました‼

学校だよりを配布しました。電子版を共有します。

R030416 学校だより No1(PDF版1)

今日は歯科検診でした。

健康で一番大事なのは体の調子を整えること。そのために規則正しい生活習慣の定着は、重要なことです。加えて、バランスの良い食事を、きちんととらせることも、この感染症の心配なときには大切なことですね。
食事をきちんととるには、歯の健康に気を配ることが重要です。全学年が毎年この時期に、学校歯科医の岡先生はじめ多くの歯科医の方々に葉の虫歯や歯ぐきの健康状態を診ていただきます。後日、治療の必要な児童には学校より通知が行きますので、出来るだけ早急にご家庭で対応ください。
みんな静かに、歯科検診を受けることができましたね。歯科医の先生方、お忙しい中、ありがとうございました‼


新学期最初のALT(Assistant Language Teacherの略:外国語指導助手)のアルバート先生が来校し、授業を行いました。6年生の授業の風景です。みんな大きな声で、発音や会話の練習を楽しそうに行っていました。

🎏屋根よりたーかーい♩こいのぼり♪

先週の金曜日、第一回の学校運営協議会が開催されました。昨年度はコロナ感染症の不安から半分の開催にとどまりました。今年度は、感染症の勢いもとても心配な状況ですが、タイミングを図りつつ、毎月開催していくこととなりました。
「心配・不安より、明るくたのしく、安全に」をキーワードに、子どもたちにとって学校生活をより楽しく明るくしていくことが、この状況下では、特に重要であるという委員の皆様方の声を多くいただきました。感染症対策に留意しつつ、出来得る行事や活動はどんどん行っていくことが、協議会で確認されました。


校庭や学校周辺の桜の花も終わってしまい、少し寂しい感じでしたが、運動場(掲揚台)でこいのぼりが色鮮やかに、元気よく泳ぎはじめました。また新しい季節感を出しています。
学校運営協議会の委員の中野さんのはからいで「こいのぼり」を寄贈いただきました。大きなこいのぼりをまじかで見ることの経験が少ない本校児童は、「おおきいなー」「さわってみたーい」「すごーい」と大変喜んでいます。「あのいかみたいなん、なんなん?」と吹き流しに興味を持つ児童もちらほら。
こいのぼりで、より一層学校に活気が出てきています。泳いでいる様子を口を開けて見ている児童の後ろで、私もいい気分でほあっと見ています。自然の風でゆったりと泳ぐ大きなこいのぼりの姿に、気持ちが和みます。いい感じです!ありがとうございました。

新学期が始まり1週間が経ちました!

新学期が始まり1週間が経ちました。今日の2限目の様子です。新しい学年の学習も始まり、みんな集中してがんばっています。5年生は聴力検査をしていました。4年生は、雨で植物の観察ができなかったので、プランターの花をみんなで観察していました。英語の授業も始めりました。1年生はなかま集め(算数)の授業でした。2年生は算数や国語、図書館へ本の貸し出し、3年生は体育や国語、6年生は理科の実践や図工、音楽の授業でした。学校に日常が戻ってきた感じです。今日は雨ふりですが、子どもたちはみんな元気に友だちと学習したり遊んだりしています。一年前は、新学期が始まって、一週間で再度の休校となり、本当にさびしい思いをしました。全国的に感染症の勢いがなかなか収まりませんが、子どもたちとともに明るくたのしい学校生活をずっと送らせてあげたいです。

令和3年度入学式!

良いお天気のもと、令和3年度亀山市立亀山西小学校入学式を行いました。
91名の新一年生のみなさん、これからみんなで学んだり遊んだりして学校生活を明るくたのしいものにしていきましょう。
ご入学おめでとうございます!

桜が満開です!

学校周辺の桜が、いままさに、満開です。週末はお天気下り坂との予報もあります。今ちょうどいいころです。入学式まではちょっともたないか?


令和2年度修了式・離任式がありました。

一年間ありがとうございました。本日令和2年度の修了式・離任式を行いました。3学期の振り返りと10名の教職員とのお別れをしました。
春休み、交通事故や大きなけがのないよう、元気に4月6日に登校してきてほしいと思います。

来年度も感染症対策をしっかりして、みんなで、たのしく、あかるく学校生活を送っていきましょう!
4月6日にまた会えるのを楽しみにしています!


学校だより No14.を配布しました。今年度の最終号です。ありがとうございました。

卒業式の練習

6年生は、卒業式の練習に取り組んでいます。昨年度は練習する時間も取れませんでしたが、今年度は、感染症対策を行いつつ、練習に励んでいます。思い出に残る素敵な式になるよう、みんなでがんばっています。

一方、3年生は「街道探検」しました。街道にある古いものを見つける探検です。いろんな看板や史跡を見つけています。

 

東日本大震災から10年の節目を迎えます

東日本大震災から10年の節目を迎えます。学校においても、避難訓練や防災意を高める取組を定期的に行っています。先日の「備蓄米」の取組もその一つでした。
日本は、いつどこで大きな地震が起こるかわかりません。2月にも東北地方を中心に最大震度6強の地震が発生しました。また、この地域でも、近い将来必ず発生すると予測される東海・南海トラフを震源とする地震への備えが必要とされています。地震災害から身を守るためにも、地震を正しく理解して、対応できる知識と対策を取ることが必要です。よって、東日本での10年前の災害は、私たちにとっても、忘れてはならないものでありますし、そこでがんばっておられる方々や支えている人々の取組は、他人ごとではありません。過去の大規模地震の教訓を活かして、日頃の備えに努めなければなりません。新型コロナウイルス感染症が流行している大変な時期ではありますが、私たちひとり一人が自ら取り組む防災対策(自助)が大切です。各教室においても、災害や防災の話にふれ、学習をしましたが、東日本大震災から10年経過した本日3月11日を機に、実際に災害を想定して、自分や家族に何が必要かを考え、準備しておくことが「3.11」の取組の一つと考えます


さて、6年生の卒業の日が近づいてきました。今日は5年生が、会場の準備をしてくれました。在校生は今年も卒業式当日は参加できませんが、卒業生が気持ちよく式を行えるように、きれいに準備してくれました。
5年生のみなさん!ありがとう。

児童会役員選挙 立会演説会

来年度の児童会役員を決める「立会演説会」がありました。演説会後、投票が行われます。みんなしっかりとしたマニフェスト(自分が児童会役員になったらどうしたいか)を述べていました。学校は、社会の仕組みを学ぶ教室でもあります。選挙や役員の仕事を経験することで、社会の出来事や問題に関心をより持ったり、より責任感や思いやりが育ったりすると期待しています。今日の演説会の立候補者や責任者の経験も、とても大切で、話し方や伝え方を学ぶいい経験だったと思います。当選した役員さんには来年度の児童会の運営よろしくお願いします。今回残念ながら選ばれなかった人も、学級委員や児童議員として活躍し、児童会役員さんを支えていってほしいと思います。


亀山市より「防災備蓄米」の消費の更新時期が来たことから、入れ替えを行っていただきました。これまでの「備蓄米」は防災教育の一環で、試食するのが例年の取組ですが、今回は感染症のこともあり、各家庭で試食いただきつつ、家族で防災の話をするなどして、防災意識を高めていただきたいと存じます。東海や南海トラフ地震が近い将来、必ず起こるといわれています。日頃からの備えや訓練、防災意識が重要です。ご家庭でのご協力をお願いします。

第一愛護園・第三愛護園の年長園児たちが学校に来てくれました‼

3月2日の亀山幼稚園児たちの学校訪問に引き続いて、第一愛護園と第三愛護園の子どもたちが、小学校に来てくれました。これも、亀山西小学校の「保幼小連携交流活動」の一環です。入学期に少しでも学校に慣れておくことも、重要なことから、本校では、市教委の協力のもと、年間2~3回、園児たちに学校へ来てもらい、交流することで、園児には学校に慣れ親しんでもらうこと、1年生には、様々な活動を園児たちに見せることで、満足感や成就感を持たせ、自己有用感・自己肯定感を養う貴重な場となっています。一年生の教室でクイズをしたり、実際に1年生の椅子に座らせてもらったりもしました。

4月入学してくるのを、みんな待っているからね~‼

ひまわり学級の「6年生を送る会」が行われました‼


今日は、2月の26日の全体の6送会に続いて、ひまわり学級での「6送会」が行われました。みんなで歌を歌ったり、体操や風船バレーをしたりして、楽しみました。5年生による朗読のプレゼントも素敵でした。お礼に6年生からはしおりを制作し、みんなに手渡ししていました。中学校でも、小学校でなかまと過ごして学んだことをもとに、がんばってほしいと思います。
また、今年は新型コロナの影響で、例年12月に企画していただいていた亀山ライオンズさん主催の「心のふれあいもちつき集会」がなかったのですが、後日ご厚意で各学級に文房具セットを寄贈いただきました。そのペンも使いながら、会場の準備もしました。
ありがとうございました。

6年生が学校をきれいにしてくれました!

朝、校門であいさつをしていると1年生の児童が「校長先生、これあげるね!」といって「つくし」をくれました。登校中に摘み取ったものでしょうか、季節を感じる贈り物に、心が和みました。確実に春が近づいていると感じる今日この頃です。

さて本日は卒業間近の6年生が、お世話になった学校の窓ふきなどをしてくれました。みんなが協力して行う最後の作業になるかと思います。
6年生のみなさん、ありがとう

亀山幼稚園の年長さんが学校に来てくれました‼

恒例の「保幼小連携交流」の一環として、お隣の亀山幼稚園の園児たちが小学校へ来てくれました。一年生と交流しました。早く小学校へ来たいなあとうれしい言葉が多く聞かれました。一年生は、6年生送る会で発表したコマ回しなどを元気いっぱい演じていました。立派でした。 4月に入学してくるのを楽しみにしています‼