授業参観とPTA総会

本日は授業参観とPTA総会があり、多くの方にご来校いただきありがとうございました。

授業参観は日常の学習の様子に触れる大変よい機会です。また、担任をはじめ、本校職員の人となりを理解していただく機会でもあります。

 

続く、PTA総会はご家庭の都合等で参加できなかった方もいると思いますので、校長あいさつの概要を掲載いたしました。ご一読いただければ幸いに思います。

 

簡単な自己紹介後

本校の学校運営目標といたしましては、保護者、地域の皆様、学校教職員が知恵を出し合い、協力し合って出来上がってきたものです。長年培ってきた流れを、まずは継承することから始めたいと考えております。

本校の学校教育目標

「地域の中で生き生きと学び 豊かな心をもって よりよく生きる子どもの育成」

重点目標のうち楽しく意欲的な学びにつながる授業で、学力の定着を図ります。の項目があります。本校の職員に対し初回の職員会議で、「笑顔」「楽しい授業」の2つを大切にするよう伝えました。先生の笑顔は子どもの安心につながります。そして、楽しい授業は学力につながります。保護者のみなさんも、笑顔の先生、楽しい授業の先生が好きだったと思います。子どもたちには毎日楽しく学校に来て欲しい。授業は苦しいことも多いですが、楽しい活動も取り入れつつ、将来の自立につながる真の学力を身につけさせたいと思います。

また、重点目標には教職員が働きやすい環境と、ワークライフバランスを大切にします。という項目があります。

学校の先生の労働実態が明らかになり、学校はブラックと言われております。そこでお願いがございます。ワークライフバランス123(ワン・ツー・スリー)というネーミングで、学校では月に1回学校全体で定時に仕事を終えること、月に2回は学年で、月に3回は個人で定時に仕事を終える日を設定したいと思います。1+2+3で合計6日なので、月のうちの4分の1ですが、せめてそこからスタートしたいと思います。

また、昨年度よりお願いをしていることですが、命に係わるような緊急な連絡は除きますが、学校への電話は6時以降極力避けていただきたいことをお願い申し上げます。

先生も健康を大切にしてほしい、先生も家庭をないがしろにしないでほしい。そして、元気で笑顔で子どもに接してほしい。この取り組みは子どもたちにより良い形で還元されると思っています。

最後になりましたが、一人ひとりの子どもを大切にし、子どもの学力と安心できる環境を保証し、地域・保護者の皆様からも信頼される学校となるよう、教職員一同全力で取り組んでまいります。ご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

そのあと職員の自己紹介を行いました。

本日は長文ながら、最後までお読みいただきありがとうございました。

平成31年度 全国学力・学習状況調査について

本日(4月18日)、6年生を対象として、平成31年度 全国学力・学習状況調査が行われました。この調査は全国調査として平成19年に始まり、その後、抽出調査になったり、東日本大震災により中止になったりした年もありますが、おおむね毎年行われているものです。

昨年度までは国語・算数とも基礎的な力を見るA問題、思考力や応用する力を見るB問題に分かれていましたが、本年度からは各教科1つのテストにまとめられました。

両教科ともまぐれで当たるような問題はなく、基礎的な学力が確実に身についていて、なおかつそれらを活用する力がなければ解けない問題ばかりでした。ハイレベルを追求した問題ではないものの、問題を読み解く力、今まで身につけた知識を組み合わせて、総合的に活用する力が試されています。知識や技能は知っていることが重要なのではなく、使えることが重要であるというメッセージが込められた問題でした。

※問題は明日(19日)、新聞等にも掲載されます。

 

4年生、5年生については『みえスタディ・チェック』も同日に実施されました。これは、国語・算数・理科の学習状況を確認するため、三重県が独自に作成したものです。3教科あるので、さすがに「疲れた!」という感想でした。

写真で見ると、どのクラスも真剣そのものですね。

 

地区別下校

今日の5限目は地区児童会で、地区で全員が顔合わせをする機会を持ちました。そこでは登下校時の危険な場所や大切なルールの確認などを行いました。

地区児童会終了後は本年度初めての地区別下校です。今まで1年生は下校時刻が他の学年よりも早い設定になっていましたが、今日は水曜日なので他の学年も5時間目で下校。この日に合わせて地区別に下校を行うことにしました。1年生は、今まで地区ごとにまとまって先生の引率で帰っていましたが、今日は上の学年の子どもたちと帰ります。あいにくの雨模様でしたが、いつもよりも賑やかな下校風景で1年生も嬉しそうでした。

 

ただいま工事中

亀山東小学校では、現在校舎全体を足場で囲い、大規模な工事を行っていますが、「何の工事を行っているのですか。」と、よく質問を受けます。答えはエアコンの設置工事です。

昨年度の亀山市教育懇談会で各校や幼稚園のPTAから「エアコンを設置するならば夏までに設置工事を完了して欲しい。」という要望がありました。教育委員会でも、何とか暑くなるまでに学校と幼稚園にエアコンを設置できるよう検討していただきました。

通常は年度ごとに予算を立てて工事を行いますが、4月から事業を行ったのでは設計や施工等、どれだけ急いでも工事完了は9月以降になります。そこで、文部科学省や県の教育委員会に特別な申請を行い、市議会にも年度を繰り越す予算案を提出し、様々な手続きを経て現在に至っているそうです。先手を打って仕事を進めた市の判断は、「子どもたちに安全で快適な学習環境を。」という思いが、形として表れていると思います。

平日は騒音で授業のじゃまにならないようにという配慮のもと、工事は順調に進んでいます。今回の工事にかかわる多くの関係者の皆様に感謝したいと思います。

 

英語の時間

 

 

 

 

今日は6年生の英語の授業の様子をお伝えします。

亀山東小学校は英語教育にも力を入れており、6年生ともなればかなり英語力も身についています。そもそもALTの先生の授業は英語で進められており、日本語はあくまでの補助です。文字で見れば簡単でも、ヒアリングオンリーでは先生でも難しい場面があります。

しかし、ネイティブな英語に親しむ機会が多い現代の子どもは幸せですね。

ALTの先生の自己紹介でもよく通る声で、当たり前ですが発音がすばらしいです。

 

ALT:My name is Michael.(マァイ ネィム イズ マイコゥ)

Child: マイコゥ? マイケル?

A; My name is Michael.(マァイ ネィム イズ マイコゥ)

C: Michael !(マイコゥ!)

ここから子どもたちの質問タイムです。

C:What do you like Japanese food?

A:I like…(ここで黒板に絵を描く)

C:??????    Sushi ?

A:I like Sushi.

C:Hahaha!

C:What do you like American food?

A: I like…(ここで黒板に絵を描く)

C:Takoyaki? Ice cream?

A:I like Ice cream. And Hamburger.

C:Wahaha!

いきなりこのようなやり取りです。なかなかのレベルです。

特にALTの絵が微妙で難易度を上げていて、そこが子どもたちに大変受けていました。

絵がうまいのも授業で役立ちますが、絵が微妙なのもテクニックとしておもしろいかもしれません。

ちなみに、I’m from America.の絵は以下の通りです。

これまた微妙で子どもたちは大笑い。楽しい英語の時間でした。

 

陰涼寺山の校舎

今日は、亀山東小学校の歴史についての話題です。

亀山東小学校は、かつて女子師範学校の附属小学校であり、のちに三重大学附属小学校であった歴史があります。校長室には何枚か古い写真やアルバムが残っているのですが、今から50年ほど前の写真を見てみると、何と陰涼寺山の上に校舎が映っています。

2枚目の写真の木造校舎は結構新しい時代まで残っていたので、ある程度の年齢の方はご存知と思いますが、陰涼寺山の校舎については直接知っている方となると貴重です。

学校の歴史について調べる学習をしたら、きっと子どもたちも興味を持ってくれると思います。地域の方に聞き取りなどもしていくと面白いかもしれません。

最近、アクティブラーニングが重視されつつあります。これは、子どもが主体的に学び、議論し、追究する学習などを指します。このような、身近な題材を通じて、学ぶ姿勢や方法を身に着けることも大切です。

今日の給食

今日は給食の話題です。

みんなが楽しみにしている給食ですが、教育活動の一環として、7つの目標が定めてあります。

学校給食の目標 (学校給食法第2条)

  1. 適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図ること。
  2. 日常生活における食事について正しい理解を深め、健全な食生活を営むことができる判断力を培い、及び望ましい食習慣を養うこと。
  3. 学校生活を豊かにし、明るい社交性及び協同の精神を養うこと。
  4. 食生活が自然の恩恵の上に成り立つものであることについての理解を深め、生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと。
  5. 食生活が食にかかわる人々の様々な活動に支えられていることについての理解を深め、勤労を重んずる態度を養うこと。
  6. 我が国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深めること。
  7. 食料の生産、流通及び消費について、正しい理解に導くこと。

ずいぶん堅い感じがする文章ですが、よくよく見れば「学校」の部分を「家族」に置き換えれば、そのまま家庭での食事で大切なことと同じになります。

食事とは食べ物を食べ、お腹がいっぱいになればよいというものではなく、食に関する正しい知識やルール、命の大切さ、感謝の気持ちなど、それらがみんな大切なことであることからこの目標が定められたのでしょう。食は生きる力の根源です。

堅い話はこれくらいにして、今日の給食です。

この中にハート形のニンジン発見!

ニンジンが苦手な子でも楽しく食べてもらうための工夫でしょうか。調理員さんの愛情もたっぷりな、おいしい給食でした。

給食については皆様も関心が高い事項なので、これからも度々取り上げていきます。

雨の1日

今日は朝から強い雨と風で、大変な天気の中での1年生初登校でした。

大きなランドセルを背負い、カサをさして健気に歩く姿が。

1年生が雨に濡れないよう、高学年が風上に立って歩く姿が。

無事学校について、教室でほっとする姿が。

1年生の様子が気になって、様子を見に来た高学年の姿が。

 

どれも、とても素敵な光景でした。

そして、帰りも雨の中、がんばって帰っていきました。

 

天気は悪かったけど、心温まる子どもたちの様子を見ることができました。

でも、ポカポカ陽気の中で、うきうきと登校する姿も見たいですね。

あした てんきに な あ れ!

※悪天候の中、登下校の見守りをしていただいている地域の皆様、保護者の皆様、そして、下校時のお迎えにご協力いただいている放課後児童クラブの皆様。いつもありがとうございます。これからも子どもたちの安全のため、ご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

入学式

今日は亀山東小学校の入学式。今年は春先の暖かさで桜の開花が早まることも予想されていましたが、4月に入ってからの冷え込みで、ちょうど満開。青い空のもと桜の花が映え、多くの方が記念撮影をしていました。

私も久々の入学式で緊張してしまい、失礼をいたしました。しかし、1年生の元気な様子にこちらが勇気づけられました。壇上から見た1年生は姿勢もよく、頼もしい限りでした。ちなみに今日お話しした亀山東小学校1年生、3つのお約束とは以下の3つです。

1つ目 きちんと返事や挨拶をしてください。

2つ目 事故にあわないよう、交通ルールを守ってください。

3つ目 毎日朝ご飯を食べてきてください。

どれも学校生活を送る上でとても大切なことです。そして、どの項目もご家庭の協力が必要ですので、よろしくお願いいたします。

 

平成31年度着任式 始業式

 

 

本年度より亀山東小学校に着任いたしました、校長の宇野と申します。約20年ぶりに本校に戻ってまいりました。よろしくお願いいたします。本校ホームページでは日々の出来事を新鮮なうちにお伝えできるよう努めてまいります。

 

本日、4月8日(月)は平成31年度着任式と1学期始業式を行いました。本年度はとても多くの教職員の異動がありました。本日、子どもさんに着任のご挨拶と亀山東小だよりにより新たな教職員の紹介お知らせを配りましたので、ご覧いただきますようお願いいたします。

朝から子どもたちはクラス替えが気になり、いつもより早く学校についた子もいたようです。新しいクラスの掲示を見て大騒ぎ。先週までは静かだった校舎がとてもにぎやかになりました。

 

着任式ではずらりと並んだ新しい先生に興味津々。初めて社会人になった先生もいて、先生の方が緊張気味だったかもしれません。

続く始業式では、私から子どもたちにこのようなお話をしました。

「進級おめでとうございます。それぞれ学年が上がって、担任の先生やクラスの友達も変わりました。担任の先生はあとで発表します。楽しみに待っていてください。

ところで、校長先生は、今日さっそくうれしいことが3つありました。

1つ目は、亀山高校の信号で立っていたら、大きな声であいさつをしてくれる子がたくさんいたことです。私はきちんと挨拶や返事ができる子が大好きです。挨拶がきちんとできる学校はいい学校だと思っています。全員がきちんと挨拶ができるよう、これからもしっかりとやっていきましょう。

2つ目は今、みんなが先生の話を真剣に聞いていることです。先生は話をきちんと聞ける子が大好きです。みんなから好かれ、信頼される人の特徴は、人の話を聞くのが上手なことです。皆さんの話を聞く態度、とてもすてきです。これからもきちんと人の話を聞ける子になりましょう。

そして3つ目です。それは、みんなの目がキラキラと輝いていることです。これは、新年度を迎え、「今年はがんばるぞ」という思いが表れているのだと思います。何でもうまくいくとは限りません。それでも自分をよくしていこうという気持ちは大切です。私は、自分をよくしていこう、よくなろうと努力する子が大好きです。

最後になりますが、校長先生は皆さんとの今日のこの出会いを大切にしたいと思います。一人ひとり、亀山東小学校の大切なメンバーです。いじめがない素晴らしい学校を創るには、先生だけでなく子どもたち全員の力も必要です。今年1年間力を合わせてがんばりましょう。」

(以上、始業式あいさつの要旨)

今後も、学校ホームページに学校の情報を掲載してまいりますので、よろしくお願いいたします。

※サーバー設定の都合で、アップが遅れましたことをお詫びいたします。