2月5日(月)綿の花をもらったよ。

明星祭で綿の花を地域の方にもらいました。

校長先生が綿の花の中に種が入っていることを教えてくれました。

綿繰り機で種を取るということも知りました。

みんなでとってみようということで始めてみました。

「なかなかとれへん・・・、のりでひっついてるよ。」

「たくさん入ってるねぇ。一つの花に30こくらいあるかな。」

「ぼくらのところは、29こやに。」、「31こやで!!一番多いし。やたぁ~。」

一生懸命1時間集中して、種を取った1年生の子どもたちでした。

 

1.30 亀中へ見学に行きました。

亀山中学校に見学に行きました。

中学校生活が楽しみになったようです。

1月22日(月)川口先生とビンゴをしたよ。

図書館に川口先生と久保田先生が来てくださいました。

川口先生が「わたしがえらぶ 絵本一等賞」の中から絵本をいくつか読んでくれました。

「わたしがえらぶ絵本一等賞」の絵本を読み聞かせしてもらったり、自分で読んだりしたら、ビンゴカードにまるをふれます。

お昼休みに、「先生、図書室へいってきます!!」と大喜びです。

1月22日(月) 地域の方に昔遊びを教えてもらったよ。

地域の方に学校へ来ていただいて、竹ポックリと蛍かごをみんなでつくりました。

「竹ポックリは知ってるよ。」、「学校にもあるよね。」と喜んでいました。

ひもを竹に通して、ぎゅっと結びます。

「簡単!!」と言っている児童もいましたが、ひもを結ぶ時には悪戦苦闘している児童もいました。

次は、小麦で蛍かごを編みました。

あちこちから、「先生~!!」、という助けを呼ぶ声が聞こえてきます。

細かい作業でしたが、全員がなんとか素敵なかごができあがりました。

 

1.22 学級遊びをしました。

学級遊びでドッジボールやドッジビーをしました。

卒業まであと40日です。

1.19 書き初めをしました。

書き初めをしました。

「伝統を守る」と書いています。

集中して、しっかり書きました。

11月12日(日)紙飛行機をつくって、飛ばしたよ。

日曜参観で、上白木の打田さんに来ていただいて、紙飛行機の作り方を教えてもらいました。

保護者の方と一緒に、定規や下敷きを使って、きれいに折ってできあがり。

体育館で、びゅんと飛ばしました。

「まっすぐ飛ばないなあ・・・。」、「今むっちゃ飛んだに!!」、「くるくるまわるよぉ。」といろいろなつぶやきが聞こえてきました。

保護者の方々と一緒に、楽しそうに飛行機を飛ばす子どもたちの姿が見られました。

振り返りでは、「楽しかったです。」、「教えてもらって、うれしかったです。」と言っていました。

打田さんにも、「ありがとうございました。」とあいさつをして終わりました。

11月6日シャープ亀山工場見学(3年社会)

 

 

 

子どもたちの感想より

シャープはテレビなどを作っている会社です。

わたしが見たかった白黒テレビがありました。リモコンがあると思ったけど、昔のテレビなので、テレビにリモコンみたいなの(チャンネル)がついていて、すごいと思いました。

テレビの仕組みがおもしろかったです。いろいろな歴史の品物がかざってあったので、面白いと思いました。たくさんの人が働いていました。

シャープという名前は、この工場の人が最初にシャープペンシルを作ったので、この名前が付きました。その人は、早川とくじさんです。最初は、くりだしえんぴつでした。

液晶画面にペンや指で字や絵をかかせてもらいました。

私たちが見学に行く前に考えた質問に、こころよくこたえてくれました。「仕事をしていて、うれしくなるのは、どんなときですか。」ときくと、「次の仕事をする人がよろんでくれるときや、ありがとうといわれたとき」とこたえてくださいました。

「作っているとき、気をつけることはなにか」という質問に、「不良品を出さないことや次の人が仕事をしやすいように考えている。」と教えてくださいました。 はじめていったけどたくさんのことを知りました。

 

 

 

 

 

 

11月7日(火)どんぐりを拾いに行ったよ。

1・2年生で、学校の近くにどんぐりを拾いに行きました。

お茶畑の周りに、たくさんどんぐりが落ちています。

「ぼうしがついてるどんぐり発見!!」、「ぼうしが3つもついてるよ。」、「このどんぐり、めがでてるねぇ。」と大喜び。

つくしのいえの人たちと一緒に「ふれあい集会」でお店をするのが楽しみな1.2年生です。