もち米を洗いました。

◎2019年1月17日

3・4年生で、土曜日のもちつき集会のもち米を洗いました。

おうちでお米を洗ったことのある子がほとんどで、

上手に洗うことができていました。

洗ったことのない子も、見せてもらったり、教えてもらったりして

がんばりました。

土曜日のもちつき集会が楽しみです。

 

みんなでピザ、おいしかったよ。

◎2018年12月21日(金)

19日に今年炭窯近くに作ったピザ窯で、ピザを焼いて、全校で食べました。

みんながおいしく食べられるように、米粉の生地を作ったり、学級園で育てたほうれん草を使ったりしました。

チームでおいしくなるように、トッピングをしてピザ窯へ。

あつあつできたてのピザを、みんなでおいしくいただきました!

 

この場所の名前は、児童会で考え、「自然・笑顔たくさん広場」になりました。

建設労働組合さんの奉仕作業で作ってもらった机と、亀山市産業振興課森林林業グループさんの木工教室で作ったベンチを設置しました。

広場でピザが食べられて、子どもたちは大喜びでした。

学校だより 『 明星 』 が更新されました

◎2018年12月21日(金)

★第37号 平成30年12月21日発行  学校だより37号

★第36号 平成30年12月18日発行  学校だより36号

★第35号 平成30年12月14日発行  学校だより35号

1、2年 さつまいも料理

◎2018年12月18日(火)

12月17日(月)に1、2年生でさつまいものバター焼きを作りました。自分たちで掘ったさつまいもを使って調理しました。さつまいもは、地域の方にお世話になり育てていただきました。

子どもたちは、いもの皮を剥いたり、包丁で切ったりとなかよし班で協力していました。バターを入れると、とてもいいにおいがしました。おいしくでき上がり、みんなでいただきました。

音読げきをしました

◎2018年12月4日(火)

11月27日(火)『お手紙』のお話の音読げきをしました。グループで役やせりふを言う人を決め、たくさん練習しました。せりふの言い方を相談し、気もちを込めて音読できるように工夫しました。国語の授業で学習したことを活かして、グループで話し合いができていました。場面に合わせ、少し動きもつけながら音読しました。

他の学年や先生方に聞いてもらいました。子どもたちは、緊張していたようですが、感想を言ってもらったり、お礼のお手紙をもらったりして、とても喜んでいました。

4年生が亀山市消防署・警察署を見学しました

◎2018年12月4日(火)

11月20日(火) 4年生が亀山市消防署・警察署を見学しました。

11月20日消防署・警察署見学(クリックすると写真を見ることができます)

消防署に着くと、消防士さんたちが朝の体操やミーティングをしている姿を見学できました。次に、防火服を着たり、消防車のホースを使って放水体験をしたりしました。30秒で防火服に着替え、1分以内に火事の現場に向かうことや火事や災害などを予防することが大切だと学びました。

となりの警察署にいくと、入り口に落とし物を扱うところがあり、警察は交通安全や犯罪だけでなく、私たちの身近なところでも仕事をしていることがわかりました。消防署と互いに連絡していることを教えてもらいました。たくさんの課にわかれて、私たち市民が安心していられるように仕事をしていました。警察官の持ち物をみせてもらい、盾などの使い方を体験させてもらいました。止まっている白バイやパトカーにも乗りました。

このような人々がいるおかげで、私たちは、安全で安心な生活ができるのだという思いを強くしました。

体育タイム

◎2018年11月29日(木)

体育放送委員会が企画した、体育タイムが業間にありました。

今回は「バナナ鬼」です。

鬼にタッチされたら、両手を上にあげてバナナのようになり、

その場から動けません。

バナナになっている人を味方がタッチすると、一回目で片方の手が下がり、

二回目で再び逃げることができます。

全校で、とっても楽しく活動できました。