すみがく『香西宏昭選手を知っていますか』の授業

◎2018年10月17日(火)

パラリンピアン香西選手(リオパラリンピックに車いすバスケットボールの日本代表として出場)の活躍や生き方に学ぶ学習をしました。

【児童の感想より】

課題2 「英語の学習」をどのようにして乗り越えたのか考えよう。

・2年半の間、英語ですべての勉強をしたと書いてあったから、学校の休み時間も必死に英語の勉強をしたのだと思う。

・間違えてもあきらめず繰り返した。

・友だちをつくったり、その場で英語を聞いて学んで乗り越えた。

・車いすバスケットボールが好きだから、あきらめたくなかったから。

・自分の好きな車いすバスケットだから必死に英語をがんばった。

課題3  今日、心に残ったことを書こう。

・香西さんは英語もおぼえていなくてとても不安だったと思うけれど、英語をたくさん練習してMVPを二年連続で受賞していたところが心に残った。

・香西さんは、バスケットのために英語だけで暮らせるようになったのがとてもすごいと思った。

・香西さんはバスケットが好きだから、とっても英語をがんばっていることがすごかった。

・英語が苦手で分からないのに、アメリカに行くというところや車いすバスケットへの気持ちの強さが心に残った。

・がんばれば報われるというのがよく分かった。

教育懇談会で親子ブラッシング

◎2018年10月15日(月)

10月11日(木)は給食試食会の後に、教育懇談会もありました。

 

今年は、学校歯科医の久保田歯科クリニック院長 久保田幸伸先生を

講師にお招きして、講演をしていただきました。

 

前半は、歯の染め出しをし、自分の歯みがきが苦手なところを

おうちの方と一緒にチェックしました。

 

前歯や、歯のうらなど、自分のみがけていなかったところを

毎日少しでも意識して歯みがきできるといいですね!

 

後半は、久保田先生からおうちの方へ、歯みがきの大切さ、歯周病の怖さなどを

お話していただきました。

 

今年も多くの保護者の方にご参加いただき、ありがとうございました。

 

全校で給食試食会でした

◎2018年10月15日(月)

 

10月11日(木)に給食試食会がありました。

保護者の方を招いて、全校で給食を食べました。

 

毎日おいしい給食を作ってくれる調理員さんに

全校で作った感謝状を保健給食委員が代表して渡しました。

 

みんなで食べる給食は、より美味しかったですね♪

 

9月15日(土) 2限目 エプロン・マミーさんによる『食育』の授業

◎2018年9月19日(水)

児童が好んで食べるおやつの中には,砂糖がたくさん含まれており、知らず知らずのうちに食べ過ぎてしまっている。でも砂糖の摂取のしすぎは、……

【児童の感想より】

・劇がとてもおもしろかった。これからおやつを食べる量を減らします。

・お話を聞いて知らないことがいっぱいわかりました。また、お話をいっぱい聞きたいです。

・ジュースはそんなに甘くない物もあるのにあんなに砂糖がいっぱい入っているなんてびっくりしました。

・劇の終わりに食べ物のピラミッドができました。バランスよく食べ物を食べるようにします。

【保護者の感想より】

・みんなが楽しそうに見ていてよかったと思います。

・『食』の大事さを子どものうちから意識できて良いと思いました。

 

メディアとのつきあい方を考えよう。

◎2018年9月7日(金)

保健の先生に、「メディアとのつきあい方」の授業をしてもらいました。

自分の限りある時間をゲーム、タブレット、パソコン、テレビに費やしていると、

いろんな時間が減ってしまいます。

寝る時間、運動する時間、家族と触れ合う温かい時間…。

来週の月曜日から、ゲームなどをしないで、その代わりに〇〇をして過ごす、

という取り組みをします。

おうちの方も是非ご協力ください!

ピザ窯が完成しました!

◎2018年9月1日(土)

・ピザ窯が完成しました 。(コミュニティスクール)
白川小学校学校運営協議会活動の一環として、ピザ窯を作成しました。
ピザ窯のほかにバーベキューが行える設備も整え、児童だけでなく、
地域の皆さんも憩える場ができるように頑張って参ります。

バースデーカードで誕生日をお祝い♪

◎2018年7月13日(金)

保健給食委員会の活動の1つとして、

全校みんなと先生に、誕生月にバースデーカードをつくって、お祝いしています。

パソコンを使って、写真に文字を入れて、画用紙に貼って、かざりつけをして。

難しくて、時間もかかるけど、みんなに喜んでもらえるように

毎月がんばっています!

今日は夏休み中で会えない8月の誕生日の人のお祝いをしました♪

 

地区たんけんに行きました!

◎2018年7月4日(水)

7月2日に里地区に地区たんけんで出かけました。

白川郵便局、公民館、誓信寺、公園に行きました。

郵便局では、局長さんに子どもたちの質問に答えていただきました。

そして、事前に書いたはがきをポストに投函しました。

誓信寺では、一人ずつ鐘をつかせてもらいました。「ゴーン」といい音が響いていました。

劇団うりんこ「夜明けの落語」を観劇しました!

◎2018年6月14日(木 )

本日、劇団うりんこの劇を地域の方もお招きして、全児童、教職員で観ました。

勇気と自信を頂きました。下記、観劇の感想です。

 

・お皿のお話が怖かったです。じゅげむがおもしろかったです。みんな楽しそうでした。(1年生)

・いろいろな落語があると知りました。あかねちゃんががんばっていると思いました。また来て欲しいです。(2年生)

・あかねさんの友だちは心強いし優しい友だちでした。(2年生)

・一人で何役もしたりして、6人でいろんな役をしていてすごいと思いました。(3年生)

・勇気出さなくちゃと思いました。(3年生)

・「やるぞ」という気持ちが大切だと思いました。。(4年生)

・一人ひとりやりたいことは違うということを習いました。自分も人のまねをすることが多いので、人のまねをせずにやりたい方をやることは大切だなぁと思いました。(4年生)

・普段あまり落語を聞いたりしないので、たくさん落語を聞けてよかったです。(5年生)

・劇団の人たちの落語などの表現力がとってもすごかったです。(6年生)

・役者の皆さんが一人一人の感情をきちんとつたえているのがすごかったです。(6年生)

・言葉で伝えることの大切さがよく分かりました。(6年生)

・夏祭りの時、「落語やめたほうがいいよ」と言われたところが1番心に残りました。(6年生)

・勇気と自信を与えてくれます。人は最初は恥ずかしがったり、自信がなかったりで思うように人前で話すことは難しいものです。(教職員)

・人によって苦手なことや得意なことが違うことや悩んでいること、困っていること等異なることがよく分かったと思います。(教職員)

・姉、友人、クラスメート、先生等、周囲の支えが暁音さんの背中を押したのですね、(教職員)

・劇団員の方との記念撮影や出口での見送り、感激しました。(教職員)

「歯みがきタイム」がんばっています!

◎2018年6月8日(金) 

6月4日~10日は「歯と口の健康週間」ということで、

保健給食委員会が提案してくれた「歯みがきタイム」に取り組んでいます。

給食の時間が終わると、全校で流し場に行き、音楽に合わせて3分間はみがき♪

保健給食委員さんが作ってくれた「つるピカード」に1日でも多く色がぬれると

いいですね☆