ノーゲームデー☆パズル大作戦スタート!

◎2019年2月12日(火)

2月の保健給食委員会の取り組みは、全校で「ノーゲームデー」に挑戦します。

保健給食委員会が考える「ゲームよりも大事な時間」について、

4日の白川っ子タイムで児童会、図書委員会委員長と一緒に劇で発表しました!

 

 

 

 

 

白川っ子は、2月毎週木曜日はノーゲームデー!

勉強の時間、運動の時間、すいみん時間、家族の会話の時間などなど

ステキな時間がたくさんふえるといいですね♪

 

 

 

 

 

ノーゲームを守れた人は、大きな掲示パズルのピースが1つもらえます。

全員で頑張って、掲示を完成させよう!どんな写真が出てくるか楽しみですね♪

1週目、みんな頑張っている様子でした☆

1,2年生で おでんを作り!!

◎2019年2月6日(水)

1,2年生が育てた大根を使って、おでんを作りました。大根に、味がよくしみこむように皮をむきました。できたおでんは、全校のみなさんに食べてもらいました。

「味がしみていておいしかったよ!」とうれしい声がたくさん聞こえてきました。

1/20亀山市文化会館で交流祭開催

◎2019年1月29日(火)

1/20(日)、市文化会館 中央コミュニティセンターにて
『亀山市地域まちづくり交流祭』が初めて開催されました。
市内22地区のまちづくり協議会および市民活動応援制度
登録団体が参加しました。
・ミニまちづくりサロン
・各まち協PRボード展示
・市民活動応援制度登録団体の演技 等々
各地区および各団体との交流が図れ、とても盛況でした。

PRボードの一部;コミュニティスクール~白川小学校関連

みんなでピザ、おいしかったよ。

◎2018年12月21日(金)

19日に今年炭窯近くに作ったピザ窯で、ピザを焼いて、全校で食べました。

みんながおいしく食べられるように、米粉の生地を作ったり、学級園で育てたほうれん草を使ったりしました。

チームでおいしくなるように、トッピングをしてピザ窯へ。

あつあつできたてのピザを、みんなでおいしくいただきました!

 

この場所の名前は、児童会で考え、「自然・笑顔たくさん広場」になりました。

建設労働組合さんの奉仕作業で作ってもらった机と、亀山市産業振興課森林林業グループさんの木工教室で作ったベンチを設置しました。

広場でピザが食べられて、子どもたちは大喜びでした。

学校だより 『 明星 』 が更新されました

◎2018年12月21日(金)

★第37号 平成30年12月21日発行  学校だより37号

★第36号 平成30年12月18日発行  学校だより36号

★第35号 平成30年12月14日発行  学校だより35号