今日で1学期が終了。休み中も「しっかり手洗い」忘れずに!すてきな夏休みを‼

もう梅雨明けかなと思うくらい、暑い一日です。朝から一年生は各組ごとに「どろんこあそび」で盛り上がっていました。生活科の時間で行いました。川を作ったり山を作ったり、カップやじょうろをうまく使って、みんなで楽しく遊べました。生活科は「あそび」を通して学ぶ学習です。子どもの遊びの中には、様々なおどろきや発見、作業をする中で、友だちのやさしさや「あの子すごい」というあこがれがいっぱいあります。自分が経験していないことでも、友だちが上手になる姿を見て、「私もやってみよう」「できた、私にも」とか「なぜあの子はできて、私はできないんだろう」「家でもやってみよう」など様々な好奇心の種をまいたり好奇心をくすぐったりする学習活動になっていきます。低学年は、特に「あそび」ながら学ぶ進め方が大切と言われています。「主体的に学ぶ」とか「自ら考え判断し、行動できる、表現できる」これからの時代でさらに重要になってくるキーワードです。「どろんこあそび」の学習の中にも、その基盤となるものがたくさん入っています。

さて、本日1学期の最終の学校だよりを配布しました。ご一読ください。

暑い夏休みが始めります。
①交通事故にあわないように気を付けて!
②危ないところに子どもだけで行って、事件や事故に巻き込まれないで!
③ネット社会の「影」、ネットモラルには十分注意をすること。課金等トラブルに巻き込まれないこと。個人情報(生年月日や住所・名前、連絡先、電話番号やアドレス・パスワードなど)を発信しないこと。
④そして、休み中も外出時の「マスクの着用」外出から帰ったら「しっかり手洗い」、規則正しい生活、特に十分な睡眠をとること。長時間のゲームやメディアの視聴は、生活リズムを崩したり免疫力低下になりかねません。国内でも県全体の約束事としてゲームの時間を規制している県もありますね。
⑤夏休みならではの経験をしてください。

では、すてきな夏休みになることを期待しています。

★★R020731 学校だより No5

今日は最後の給食でした。2年1組さんは、みんなで楽しくおいしく給食食べていました。(献立:ひじきいり中華そぼろ、麦ごはん、団子汁、アシドミルク、プリン)おいしかったですね!