授業参観がありました!

4月16日、今年度最初の授業参観がありました。新担任のもと、学習に向かう子どもたちの姿を見ていただきました。子どもからは、「きんちょうしたわ!」「いつもよりちょっとだけ頑張った。」などの声があったそうです。

新学期が始まりました!

4月6日に始業式、7日には入学式を終え、新学期が始まりました。

あいさついっぱい、笑顔がいっぱい、やる気がいっぱいの神辺小学校になるように

みんなで力を合わせてがんばっていきましょう。

卒業証書授与式を挙行いたしました 3/19

3月19日金曜日、令和2年度卒業証書授与式を挙行いたしました。式典では、まず21名の卒業生一人一人に校長から卒業証書を授与しました。呼名された児童は演台の前で「卒業に当たっての心境」や「将来の自分」について発表し、その後証書を受け取りました。卒業生の言葉には、自分を支えてくれた方々への感謝や将来への希望が現れ、今後の活躍に期待が膨らみました。新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けた1年でしたが、晴れ晴れとした表情で送り出しの列の中を歩く卒業生の姿を見られ、良い卒様式になりました。

最後の地区別児童会を行いました 3/18

3月18日木曜日、最後の地区別児童会を行いました。1年間の登下校のふり返りの中で、それぞれが反省を述べました。その後、新しい地区児童会の役を決め、その地区役員を中心に新しい並び方を考えました。4月からは、新しい1年生も合流します。新地区役員が中心になって、安全に登校してきてくれることを願います。

6年生の卒業を祝う各学年の取組が終了しました 3/1

2月最終週に行いました各学年と6年生との交流が終了しました。本来、2月26日金曜日に、すべての児童が会して体育館で「6年生を送る会」として行う予定でしたが、新型コロナウイルス感染症にかかる心配から、6年生を送る週間として、各学年がそれぞれプレゼント渡しや出し物などを工夫し、6年生と交流する時間を持ちました。現下の状況において、練習もままならない中ですが、心温まる交流が行われました。

 

学校だより13号をアップしました 2/19

学校だより第13号では、令和3年度前期児童会役員選挙の様子と令和3年度の学校行事予定について掲載いたしました。現在、新型コロナウイルス感染症の影響が大きく、先の見通せない状況です。学校行事予定については、その都度、感染症の状況によって実施・延期・変更・中止の判断を行ってまいります。ご了承ください。「神辺小だより(学校だより)」は、ホームページ上の「配布物」の中の「学校だより」をクリックしてご覧ください。

令和3年度前期児童会役員選挙を行いました 2/12 

2月12日金曜日、令和3年度前期児童会役員選挙を行いました。昨年度、同時期に行いました立会演説会以降、インフルエンザが校内で流行した経験から、感染症対策として今回の選挙においては立会演説会を各クラスに配信し、投票は各自がタブレット端末で行う形式にいたしました。初めてのことではありましたが、子ども達は、画面から流れてくる立候補者の演説に耳を傾け、支障なくタブレット端末から投票を行う事ができました。集計は校内ネットワークを通じて瞬時に行われ、当選者が確定しました。

6年生が薬物乱用防止教室を実施しました 2/4

2月4日木曜日、学校薬剤師の加藤先生を講師にお招きし、6年生が薬物乱用防止教室を実施しました。加藤先生から正しい薬の服用の仕方や薬の役割・効能などについてお話をいただき、その後、たばこ、お酒などの身体への影響についてもお話しいただきました。子ども達は先生のお話から、薬を正しく飲まなかった場合の体の状態について知り、正しく服用することの必要性について学びました。また、たばこについては喫煙者・非喫煙者の兄弟を比較することによって、具体的なたばこの影響について知ることができました。この授業から、子ども達が自分の健康を守ろうとする意識を高めてくれることを願います。

避難訓練を行いました 2/4

2月4日木曜日、雨のために延期されていた避難訓練を行いました。今回は休み時間に地震が発生したとの想定で、事前に子ども達には知らせないまま不意に訓練を実施しました。地震発生を知らせる音声が流れると、子ども達は一時的に自信を守る体制になり、その後の避難指示により運動場へ避難しました。全員が避難するまでに3分程度を要しましたが、不意の訓練であることを考えると安全に避難できたことが成果だと考えられます。