2月7日(木) 防災教室

3・4限目の時間に防災教室を行いました。低学年、中学年、高学年に分かれて、順番に「防災講話」「地震体験」「液状化実験」の三つの活動を行いました。それぞれの活動の中で、地震のメカニズムや地震が起こった時の対応などを講師の方から教えて頂きました。身近な災害である地震の学習に子どもたちは真剣に取り組んでいました。

1月23日(水) 体力向上支援事業

1学期、2学期に続いて3学期も体育のスーパー先生に来て頂きました。今回はそれぞれの学年に合わせてボールを使った運動を行いました。手や足でのドリブルには苦戦する子もたくさんいましたが、みんな一生懸命活動に取り組んでいました。終わってみれば笑顔の子がたくさん。これを機にもっと運動に親しんでいってもらいたいものです。

1月9日(水) 1・2年生体育

3学期からは体育でなわとびをします。今日は初めてのなわとびの授業だったので、ひもの長さやとぶ位置の確認を最初に行いました。その後、少し手の使い方やとび方の練習をしてから実際にとんでみました。寒さに負けないように子どもたちは一生懸命になわとびをしていました。

12月7日(金) みなみ保育園との交流会

みなみ保育園の子どもたちを招待して、1・2・5年生が交流会を行いました。1・2年生は生活科で学習したあきまつりやおもちゃランドをいかして、どんぐりや身の回りにあるもので作ったおもちゃで保育園の子に遊んでもらいました。1・2年生の子どもたちも保育園の子に伝わるよう、一生懸命おもちゃの説明をしていました。5年生はこの日のために練習した歌の発表や運動会で踊ったダンスを見てもらったり、「ミニ運動会」として一緒に体を動かしたりしました。また、業間休みのなかよし走にも保育園の子たちは参加してくれました。一緒にたくさんの活動ができて交流した子たちはとても満足した様子でした。亀山南小学校の子も保育園の子も楽しく過ごせた交流会になりました。

10月16日(火) 1・2年生 体育

マットの授業で「てのひらとつまさきを使う」「おしりは必ず使う」など条件をつけ、自分たちで動きを考えながら活動をしました。予想していないような動きを思いついている子もいました。授業後にはふりかえりカードを書きます。体育でのふりかえりカードは書き始めたばかりで、1年生の中にはどんなことを書けばいいか迷っている子もいましたが、同じ班の2年生からアドバイスを貰って書いていました。