6月20日(水) 体力向上支援事業

本日は体力向上支援の専門の体育講師の方に来ていただきました。子どもたちは、「スーパー先生」と呼んでいて、各学期に1回ずつきて、いろいろな運動のコツを教えてくれます。今回はとび箱の授業をしてもらいました。1・2年生、3・4年生、5・6年生それぞれの学年にあった跳ぶ時のコツを教えてもらい、とび箱にチャレンジしました。これまで跳べなかった高さを跳べるようになった子もいてとてもうれしそうでした。

6月14日(木) プール開き

子どもたちが待ちに待った水泳の授業が始まりました。最初は水が冷たくておそるおそる水の中に入っていった子どもたちでしたが、少ししたら水温にも慣れて元気に活動していました。授業がなくて今日はプールに入っていない学年もあったので、早く全部の学年が入れるといいですね。

社会や英語がはじまりました5年

社会(しゃかい)は、西川(にしかわ)先生(せんせい)に教えて(おしえて)いただきます。今日(きょう)は、社会(しゃかい)の学習(がくしゅう)の中(なか)でどんなことを学習(がくしゅう)していくのかを学びました(まなびました)。教科書(きょうかしょ)、地図帳(ちずちょう)(4(4)年生(ねんせい)の時(とき)からの)、資料集(しりょうしゅう)(今年度(こんねんど)購入(こうにゅう)しました)を使って(つかって)学習(がくしゅう)します。資料集(しりょうしゅう)は、自主(じしゅ)学習(がくしゅう)にも活用(かつよう)してほしいと思います(おもいます)。

5限目(げんめ)に初めて(はじめて)の英語(えいご)の授業(じぎょう)がありました。英語(えいご)の授業(じゅぎょう)は週(しゅう)に1回(1かい)と朝の学習(がくしゅう)時間(じかん)15分×3回、学習(がくしゅう)します。ゲイレン先生(せんせい)といっしょに学習(がくしゅう)します。

きょうは、ゲイレン先生(せんせい)の自己(じこ)紹介(しょうかい)と気持ち(きもち)を表す(あらわす)言葉(ことば)を教え(おしえ)ていただきました。

3月2日(金) お別れ発表会

もうすぐ卒業する6年生のために各学年が感謝の気持ちを込めて劇などの発表を行いました。6年生はお返しに「365日の紙飛行機」の合奏や桃太郎の劇を英語バージョンでしてくれました。その他にも班旗の引継ぎやキャンドルセレモニーなど伝統の行事も行いました。子どもたち一人ひとりが本番に向けて一生懸命に練習し、とても素晴らしいお別れ発表会になりました。6年生にとって亀山南小での大切な思い出の一ページになったのではないかと思います。