入学式 4月9日

2019(平成31)年度の入学式が行われました。

19名の新入生が亀山南小学校に仲間入りです。

中西佐智子校長先生から

「あいさつをしっかりしましょう。」

「仲間を大切にしましょう。」

「コミュニティスクールとして、今まで以上に保護者・地域とのつながりを深めていきま しょう。」

とのお話がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2月7日(木) 防災教室

3・4限目の時間に防災教室を行いました。低学年、中学年、高学年に分かれて、順番に「防災講話」「地震体験」「液状化実験」の三つの活動を行いました。それぞれの活動の中で、地震のメカニズムや地震が起こった時の対応などを講師の方から教えて頂きました。身近な災害である地震の学習に子どもたちは真剣に取り組んでいました。

1月23日(水) 体力向上支援事業

1学期、2学期に続いて3学期も体育のスーパー先生に来て頂きました。今回はそれぞれの学年に合わせてボールを使った運動を行いました。手や足でのドリブルには苦戦する子もたくさんいましたが、みんな一生懸命活動に取り組んでいました。終わってみれば笑顔の子がたくさん。これを機にもっと運動に親しんでいってもらいたいものです。

12月12日(水) 人権集会

2限目と3限目の時間を使い、人権集会を行いました。人権集会では「みんなでつながろう! ~そのために自分たちにできることを考えよう~」をテーマになかよし班にわかれて、話し合いを行いました。また、6年生による亀山中学校区人権フォーラムの報告や保護者の方にもご協力いただいた人権標語の発表を行いました。子どもたちが話し合いで考えた大事にしていきたいことは児童玄関、人権標語は1階廊下に掲示されています。来校の際にはぜひご覧ください。

11月6日(火) 第70回 亀山市小中学校音楽会

毎年行われている亀山市小中学校音楽会も今年で70回目、とても歴史のある行事となっています。今年も亀山南小学校は全校児童で午前の部に参加し、合唱を2曲披露しました。1つめは「その夢が僕を強くする」という曲で全校で合唱をしました。2つめは「群青」という曲で4~6年生の高学年で合唱をしました。1曲目では全校で歌う元気よさ、2曲目ではきれいにそろったハーモニーといった南小らしさを発揮することができました。