7月31日(金)1学期終業式

新型コロナ感染症のため、長い臨時休校期間があったり、楽しみにしていた行事がなくなったり我慢の多い1学期でした。でも、小規模な加太小学校ならではの「できること」を前向きに考え、工夫して取り組んできました。子どもたちは、健康について深く学び、思いやりをもって行動することの大切さを学びました。今日で、1学期は終了です。保護者・地域の皆様、ご協力ありがとうございました。

7月30日(木)1学期個別懇談会

1学期、子どもたちはこれまでとは違う学校生活にも徐々に慣れ、できることを精いっぱい頑張っている姿が見られました。今日は、個別懇談会です。お渡しする「あゆみ」も昨年度とは変わっています。学習状況の評価については、次の3つの観点での評価となります。「知識・技能」・「思考・判断・表現」・「主体的に学習に取り組む態度」です。来週からは夏休みとなります。今年は短期間となりますが、有意義な夏休みになることを願っています。

 

7月22日(水)業前ソーラン

今日は、朝からいいお天気です。業前ソーランでは、まず、たてわり班毎に難しい部分の練習を5・6年生が見本を示したり、アドバイスしたりする時間をとった後、全体で通して踊りました。例年なら、夏休み中のこの時期ですが、暑さ対策をしながら子どもたちはがんばっています。

 

7月20日(月)地域の方へお花を届けました!

花いっぱい活動で、子どもたちが育てている花の苗をプランターに植えて、交番立ち寄り所や郵便局、林業センターなど地域の方々にいつもお世話になっている皆様へささやかな感謝の気持ちを込めてお届けしました。

7月20日(月)熱中症に気をつけて

本日は、気温や暑さ指数も上昇し、熱中症の危険性が高まっています。エアコンの活用と水分補給の呼びかけに努めています。保護者の皆様には、十分な量のお茶(水筒)を持たせていただくようご協力よろしくい願いします。職員室南側のミストシャワーも休み時間等に稼働させています。

 

 

7月16日(木)あいさつ運動

久しぶりの青空が見えました!「おはようございます」と子どもたちの元気な声が響きます。例年なら、そろそろ夏休みに突入の時期ですが、今年は月末まで1学期が続きます。1学期のまとめをしっかりしていきます。

7月15日(水)業前ソーラン

9月26日(土)の加太小運動会に向けて、「業前ソーランの練習がスタートしました。密を避けるため、体育館ではなく運動場で行いました。通して踊った後、気をつけるポイントを指摘し、その個所を練習しました。今後も計画的に進めていきます。

7月13日(月)ツバメの巣

児童玄関前に、ツバメが巣を作っています。今、たまごを温めている真っ最中?!です。無事に育って、ひなが巣立っていく日が楽しみです♬

7月8日(水)児童集会

5限目に児童集会を行いました。密にならないように間隔をあけ、換気を良くして行いました。まずは、「加太ソーラン」の今年度1回目の練習をしました。児童会役員が、休み時間や放課後にコツコツ練習してきた成果を示し、舞台の上でみんなのお手本として踊りました。その後、ハッピータイムとして、みんなでゲームをして楽しみました。

 

 

7月8日(水)読み聞かせ②

朝の短時間学習で、読み聞かせを行いました。前回に引き続いて、図書委員はもちろんですが地域の方にボランティアで、本の読み聞かせをしていただきました。地域の方は、本を載せるための台も持参していただき、『スーホの白い馬』を読んでいただきました。ありがとうございました。