令和元年度 愛校作業

8月24日、愛校作業が行われました。

1年生とその保護者の皆さん、PTA役員の方など、多くの方々に参加していただきました。

皆さんのご協力のおかげで、第1、第2グラウンドの草が綺麗に刈り取られ、来る体育祭にもそなえることができました。

生徒たちも、自らの学び舎を自らで綺麗にすることで、愛校心がさらに高まったのではないでしょうか。

大変暑い中ではありましたが、集中して作業に取り組んでもらい、ありがとうございました。

 

令和元年度 修学旅行

6月11日(火)から3日間、沖縄へ修学旅行に行ってきました。沖縄は梅雨入りをしていたのですが、なんと3日間ともよい天気に恵まれ、すべての行程を順調に進めることができました。

  

<1日目>

★平和祈念公園(平和セレモニー・平和の礎や資料館見学)

平和祈念堂にて平和セレモニーを行いました。平和宣言では、「人と人との争いを、少しでも減らしていくことが、平和への第一歩であると考えます。そのために、できることはたくさんあります。感情的にならずにじっくり話しあうこと、笑顔で挨拶をすること、優しい言葉がけを心がけること。そんな小さなことが、平和へと繋がっていくはずです。」と伝えてきました。また、それぞれの思いの詰まった歌声で島唄を合唱しました。平和の礎や平和資料館では、彫られた名前や写真や展示物を見ることで、当時の様子を思い浮かべることができました。

  

★平和講話

長田勝哉さんによる平和講話では、当時の様子を詳しく聞くことができました。沖縄の人たちがどのような思いで過ごしていたのか、どのような状況におかれていたのかを知ることができました。

  

<2日目>

★ガマ体験(轟壕/白梅壕/糸数壕)

ガイドさんの説明を受けながら、ガマに入りました。足場の悪い中で、たくさんの人たちがここで過ごしていたことに驚きました。1分間だけでしたが、懐中電灯を消したときの怖さを体感することができました。

  

★ひめゆり平和祈念資料館

ひめゆり学徒隊についての資料や写真を見ることや、実際の病院として使われていた壕を見ることができ、同世代の人たちの様子を知ることができました。

★沖縄自然文化体験

各体験別(シュノーケリング/シーカヤック/沖縄菓子/サトウキビ/海ガラス)に分かれての体験をしました。沖縄ならではの自然や文化に触れることができ、どの体験でも楽しむことができました。体験後はグラスボートに乗って、沖縄の海の生物を観察することができました。

   

★エイサー鑑賞・体験

太鼓の音の大きさにはびっくりしました。何人かの生徒がエイサーを体験し、みんなで楽しむことができました。

<3日目>

★道の駅かでな

朝の早い時間ではありましたが、戦闘機が数台離陸する様子を見ることができました。音もかなり大きく感じました。

  

★国際通り

お土産をたくさん買いました。店の中には、たくさんの言葉で書かれた看板があったり、観光客もさまざまな国の人たちがいたりしました。それぞれの班で計画を立てて行動することができました。

これ以外にも、沖縄そばやサーターアンダギーなどの沖縄料理を堪能したり、バスからサトウキビ畑の光景やきれいな海などの景色をみたりなど、沖縄にたくさんふれることができました。亀山との違いを多く感じた3日間となりました。

 

 

2019年度(令和元年度)校外研修

6月7日(金)に、『スタDaytrip』と名付けて1年生が校外学習を行いました。

初めに、中部中学校の体育館で亀山警察の方を講師に迎え、交通安全教室を行いました。自転車の乗り方について、子供たちは真剣に耳を傾けていました。自身の自転車の乗り方を見直す機会となったと思います。

 

 

 

 

 

続いて、東野公園までは雨が降りしきる中徒歩での移動となりました。レインコートを着たり、傘をさしたりと、大変な状況でしたが、最後まで元気よく歩くことができました。

公園の体育館では〇✖ゲーム、クラスアート、障がい者スポーツのボッチャを行いました。

クラスアートでは、各クラスが体育館シューズで思い思いのハートを作成しました。短い時間でしたが、クラスでよく話し合い、協力して心に残るハートができました。

 

 

 

 

 

ボッチャは、1年生のほとんどが未経験のスポーツであり、初めて触ったボールには「意外に重い。」などの声もありました。ボールはなかなか思ったように転がりませんでしたが、うまく転がすことができたときは歓声をあがっていました。友人と楽しみながらも、新たな経験をすることができ、障がい者理解にもつながりました。

 

 

 

 

 

 

お互いをさらによく知り、学級・学年の団結力も深めることができた非常に良い1日になりました。

 

第2回進路説明会がありました

11月9日(金)13:00から体育館にて,

第2回進路説明会が行われました。

第3学年の生徒と保護者,1・2年生の

保護者で希望された方が参加しました。


第1部では,県立3校と私立2校の高等学校の先生に来て頂きました。

①稲生高等学校     ②津工業高等学校     ③鈴鹿高等学校

  ④大橋学園高等学校   ⑤亀山高等学校

 

 

 

 

それぞれの学校で,次のようなことを話してもらいました。

「学科の内容や授業について」「学校の特色について」

「部活動について」「入試制度について」

実際に話を聞くことで.生徒自身が身近に感じることができました。


第2部では,進路担当の川村先生から入試についての話がありました。

「『朝学習』がどれだけ大切なものなのか」

「県立前期・後期に関わる調査書などの説明」

「私立の入試についての説明」

「インフルエンザを含めた体調管理について」

などを話して頂きました。


いよいよ、第3学年は進路をしっかりと

考える時期になりました。

第2回進路説明会の冊子の表紙にある

「やればできた」

をあいことばに、第3学年の生徒全員が

希望の進路へと進めるよう、

全員でがんばって行きましょう!

平成30年度体育祭の延期について

明日 9月22日(土)に開催が予定されていました、平成30年度中部中学校体育祭は、天候不良が予想されるため、9月23日(日)に延期します。

当日朝の準備が必要なため、開会式を9時30分から行います。以降、PTA種目を含めすべての競技を45分遅れですすめていく予定です。

係のある生徒は、指示された時間に集合してください。

係活動のない生徒は、9時10分から各教室にて出席確認を行います。ゼッケン・はちまき・体操服等の服装や弁当・水筒等の持ち物をととのえて、時間までに登校してください。

保護者駐車場は第2グランドになります。誘導に従って場内徐行でお願いします。校舎前駐車場は来賓用駐車場となりますので、駐車はご遠慮ください。