2年生 『いのちの授業』がありました。

11月12日(火)6限目、鈴鹿市にある宮﨑産婦人科副院長の宮﨑綾子先生に、本校2年生を対象に、『いのちの授業』の一環として、「性」に関する講演を行っていただきました。

今回の講演会では、①性の認識 ②妊娠 ③恋人との関係 ④性感染症 ⑤ライフプラン ⑥性の多様性 という六つの内容を、子どもたちの身近な事柄と関連づけて、お話をしていただきました。

「インターネットや雑誌等、世の中にはたくさんの性に関する情報があふれかえっているが、正しい情報かどうか判断できないと非常に危険だ」という話から講演会が始まりました。

子どもたちは、「予期しない妊娠から始まる多くの困難と、それを避けるために必要な考え方や配慮について」や、「恋人の心が知りたいという気持ちの延長線上から暴力に発展するケースがある。恋愛と暴力は紙一重の関係である」などの話を、真剣な表情で聞いていました。

今回の講演会は、子どもたちが、「相手を大切にすること」と、それと同じくらい「自分を大切にすること」について考えるきっかけになりました。

令和元年度文化祭について

10月26日(土)に文化祭が行われました。午前中は各学年の合唱コンクールが、午後からは文化的活動の発表として、『温もりの一言』、『ワンペーパーコンテスト』、『学校防災ボランティア活動報告』、『中学生のメッセージ2019』の各発表が行われました。G組の生徒や文化部の作品の展示も行われました。吹奏楽部の演奏では素晴らしい演奏とともに、今年は教師と吹奏楽部のコラボ企画として『サザエさん』の劇も行われました。また、生徒会タイムでは『Team シャカ』がキレのあるダンスを披露してくれました。例年よりもより文化的な要素が濃かった今年の文化祭で有ったと思います。たくさんの保護者、地域の方も来校され、生徒のいつもとは違った姿を見てもらうことができました。

令和元年度「体育祭」開催!

9月24日、体育祭が開催されました。台風17号の影響で延期となってしまいましたが、とても過ごしやすい天気にも恵まれ、無事に終えることが出来ました。

今年の体育祭スローガンは「輝」(Kagayaku)

文字通り、1人1人が主人公となり、輝きました。

どの競技もとても盛り上がり、充実した1日となりました。

中部中恒例の「ムカデ競争」も、この日に向けての練習の成果を発揮しました。

本番の緊張感・集中力・情熱は素晴らしかったです。

 

 

 

ご支援・ご協力、ありがとうございました。

 

令和元年度「体育祭」実施について

本日9月24日(火)に延期となりました体育祭は、予定通り実施いたします。

開会式8:45~、午後の競技は12:50~の予定です。また、PTA種目(地区別綱引きとリレー)については行いません。生徒の皆さんは、本日はデリバリーがありませんので、昼食を忘れずに準備してきてください。ご来場の皆さまにおかれましては、駐車場は第2グランドとなります。場内徐行でお願い致します。

令和元年度「体育祭」延期について

9月21日(土)に実施を予定しております「体育祭」は、台風17号の影響もあり天候不順が予想されるため、9月24日(火)に延期することとします。なお、9月24日は、当日の天候判断を朝6時に行い、その結果をこのホームページに掲載します。

※花火による開催のお知らせは、本年度から行いません!