大根をたべよう

ひまわりの畑で育てている大根が大きくなり、6年生を中心にみんなで食べる計画をしました。今年は、大根を使っておでんを作ることにしました。

最初は、大根を収穫し洗うグループと、分量を計算して買い物するグループに分かれて活動しました。

材料がそろったところで、みんなでおでんを作りました。大根と卵は前日から下準備しておき、当日は「ちくわを切る」「こんにゃくを切る」「みそを作る」「だしを作る」「ゆで卵の殻をむく」の5つのグループに分かれて活動しました。ここでも6年生のリーダーが中心となって動いてくれました。

 

みんなが協力して出来上がったおでんは、給食の時間にランチルームで食べました。また、この日の給食のキムチなべには、ひまわりで収穫した大根を使ってもらいました。どちらも、みんなでおいしくいただきました。

 

さつまいもパーティー

11月20日、畑で育てたさつまいもを使ってさつまいもパーティーをしました。

今年は、焼き芋と鬼まんじゅうを作りました。

焼き芋では、教頭先生に教えてもらいながら焼釜作りにも挑戦しました。

甘く焼けておいしかったです。

鬼まんじゅう作りでは、包丁で手を切らないように気をつけてさつまいもを切ったり、生地を混ぜたりしました。こちらもふっくら蒸し上がりおいしかったです。

ひまわり さをり織り体験学習

11月16日(月) ひまわり学級で、さをり織り体験をしました。

今年も工房ゆうさんにお世話になり、さをり織りの織り方を教えていただきました。子どもたちは、真剣にお話を聞いていました。

お話を聞いた後は、いよいよ実践です。高学年の子たちは、毎年体験しているので慣れた手つきでさをりを織っていました。低学年の子たちもやる気いっぱいで、先生に教えてもらいながら丁寧にさをりを織ることができました。

これから2週間、織機をお借りして、さをり織りに取り組みます。どんな素敵なさをりが仕上がるのか楽しみです。

秋の校外学習へ行きました!

11月9日(月)バスに乗って校外学習へ行きました。

今回は、メナード青山リゾート自然文化村で自然の素材を使った作品作りをしました。

木の枝や木の実、ドライフラワーを使って虫や動物、フォトフレームや壁飾り、リースなど思い思いの作品を作ることができました。

      

昼食は伊賀ドライブインで食券を買って注文する体験をしました。500円で自分の食べたい物を買って食べることができました。

最後に関宿にある小平屋でおやつを買って帰りました。100円でもたくさんお菓子を買うことができ大満足の子どもたちでした。

  

校外学習に行きました

7月14日、ひまわり学級で校外学習に行きました。

亀山駅から四日市駅までJRで行きました。

四日市市立博物館へ行きました。展示物とプラネタリウムを見ました。

お昼ご飯を自分たちで選んで買って食べました。

6年生が中心となり小さい子にも声をかけたり手をつないだりして仲良く活動できました。