1学期 終業式(7月20日)

校長先生からは、始業式に約束してた3つのことを守ることができたかの振り返りをしました。たくさんの人が元気に手をあげました。 有意義な夏休みを過ごして、また2学期に元気に登校しましょう

引き渡し訓練 (7月10日 5限)

地震や自然災害の発生に備えて、引き渡し訓練を行いました。最近は、以前に比べて降雨量も多くなり、被害が大きくなっていることから特別警報が出る頻度が高くなっています。そこで、例年よりも早い時期に訓練を行うこととしました。たくさんの保護者の方に参加していただき、スムーズに訓練を実施することができました。ご協力ありがとうございました。

交通安全教室(7月10日 2・3限)

夏休みが近づいています。そこで、全校児童を対象に交通安全教室を行いました。低学年と高学年にわかれて、道の歩き方、自転車の乗り方についてお話を聞きました。子どもの事故では、道路の飛び出しが最も多く、危険だそうです。交差点や広い道路に出る時は、一旦止まって右、左右を確かめてから進みましょう。

避難訓練(6月29日)

2限目に 地震の大きな揺れから身を守る訓練(机の下にかくれるなど)、火災が起きた際に、安全に校舎外へ逃げる訓練(避難経路を使う、あわてず、しゃべらず、人を押さずに など)を行いました。

その後、引き渡し時の並び方(兄弟姉妹で並ぶ)の練習も行いました。

お店たんけん(2年生) 

東町商店街の町たんけんのあと、見学したいお店を6つ選んでお店たんけんに行きました。たくさん作った質問に、くわしく答えてもらいました。たくさんの発見があって楽しかったです。お店のみなさん、どうもありがとうございました。

 

あそび集会 (6月28日3・4限)

3・4限を使って、全校で「あそび集会」が開催されました。なかよし班で各教室のクイズやゲームを行い、クリアしてシールを集めます。5枚のおもちゃカードをあつめてゴールです。外国語であいさつしたり、世界地図パズルをしたりする企画もあり、どの班も楽しそうに活動していました。

里山環境学習(2年生) 6月12日

里山公園「みちくさ」へ環境学習に行ってきました!

途中の道でも、オタマジャクシやアメンボを見つけたりと、予習もばっちりです。

 

「みちくさ」では、

・「みちくさ」はどうしてできたのか

・里山の自然を守ることの大切さ

・外来種と在来種

についてお話してもらいました。

そのあとは、みんなで里山のザリガニつりをしました。

たくさん釣れた人も、そうでない人も・・・

お家で飼っているザリガニも、途中で逃がすのではなく、

最後までしっかりお世話してあげてくださいね。