2年みちくさ公園たんけん!

 今日は、梅雨入りしたとはいえ、カラッと晴天になりました。2年生が生活科の学習として、みちくさ公園へざりがにつりに行きました。
 椿世のみちくさ公園まで歩いていきました。公園では、まず、みちくさ公園に生息しているざりがにについてのお話を聞いたり、「ざりがにクイズ」をしたりしました。次に、市役所の方やボランティアさんによって、つりざお・えさ・入れ物などが準備していただき、つり方を教えていただきました。さっそく、池でざりがにつりを始めました。「なかなかつれない。」「あそこにいる!」などの声があちらこちらで聞かれました。小さいざりがにから、赤い大きなものまでいました。でも、ここにいるざりがには、日本固有のざりがにではありません。すべて、過去にアメリカから持ち込まれたものです。だから、ここで捕獲したものは、決して近くの川や池に放してはいけないとのです。

 

2年生のダンス!

 2月28日(金)は、【6年生を送る会】です。6年生の卒業を全校で祝い、楽しい思い出づくりにするため、5年生を中心に練習や準備に取り組んでいます。今日は2年の演技の練習を紹介します。これまで2年間にわたっていろいろな面でお世話になった6年生に感謝をこめて熱演します。

6年生へ感謝の気持ちをこめて

 昨日の夕刻、このあたりの地域一帯が電気工事の関係で停電になりました。すぐに電気は復旧したのですが、一時的な停電の影響で、インターネットが不具合になり、ホームページを更新できなくなりました。私たちの生活がいかに電気の機器に支えられているか思い知らされました。
 さて、2月28日(火)の【6年生を送る会】に向けて、全校児童が準備を始めています。5年の皆さんは、その全体の計画や準備にお世話してもらいます。昨日は、2年の児童が、お世話になった6年生のみなさんの顔を描きました。卒業式の時に、会場に掲示されます。今までの思い出や楽しかった日々を思い出しながら、しっかりと目を見つめ、顔の表情をながめながら、丁寧に描きあげていきました。
 

 

2年かるた交流会

 1月21日(土)の土曜授業日に、2年生は音楽室で「学年かるた交流会」を行いました。
 “君がため 春の野に出でて 若菜つむ わが衣手に 雪は降りつつ”
 “田子の浦に うち出でて見れば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ”
 音楽室の中は、札の読み手である担任教師の声と、それを集中して聞き、1枚でも多く取ろうとしている子どもたちの姿。「自分のいいところ、友だちのいいところを見つけよう」というめあてやルールをきちんと守って取り組むことができました。
 1枚の札に、同時に二人の手がかかった時に、一方の子が相手の子に札を譲る場面も見られました。読み手となる3人の担任の先生が順番に替わり、あっという間に100首を読みあげました。真剣に、楽しく取り組むことができ、心温まる交流となりました。
【写真は、23日(月)の今朝の様子です】