1年歩いて登下校始まる!

 昨日、9日(日)に、新しく完成した鹿島橋の見学会に小坂教頭先生(4月に着任)ともに行きました。ちょうど、雨も止んでいたので、地元の地域住民の方々も見学されていました。歩道が大変広くて歩きやすかったです。橋が開通したら、自転車も通行するので、歩道を歩くときは、基本的に右側を歩くように指導したいです。また、左右に設置されている欄干(らんかん)には絶対に登らないことも指導したいです。現在のところ、開通の時期は、5月の連休明けと聞いています。
 新入生が歩いての登校初日となりました。今朝は花冷えとなりましたが、真新しいランドセルを背負って、高学年の子たちに見守られながら、元気に挨拶をして登校できました。ここ数日は、名前を呼ばれたときの返事の仕方、立ち方、整列の仕方、プリント類のしまい方、お道具箱の整理整頓の仕方、ロッカー・靴箱の使い方、トイレの使い方、などを覚えていきます。集団生活をする上で大変大事な習慣を身につけてもらうためです。
 他の学年でも、朝の会の進め方、宿題や提出物の出し方、予定帳の書き方など基本的な学校生活のルールを先生から聞いていました。決まりやルールをみんなで守り、過ごしやすい学校、安心できる学級をめざしていきます。
 また、今日から2~6年生にとっては、給食が始まりました。メニューは、『ご飯、牛乳、マーボーどうふ、チンゲンさいとはるさめのちゅうかあえ』でした。久しぶりの給食の味はどうだったでしょうか?今年も、好き嫌いをなくして、何でもしっかり食べましょう。1年生は、12日(水曜日)から給食が始まります。

絵本24冊しょうかい

 全国学校図書館協議会が優れた絵本として24冊の候補を選定しました。その中から、さらに読者が最もすばらしいと思う絵本に投票します。さあ、あなたが、いちばん好きな絵本はどーれ?
 3学期が始まってから、ほぼ1月末まで、候補絵本の説明や読み聞かせを、担任、図書館担当、学校図書館司書や学校図書館協力員が行います。今日は、1年生を様子をお伝えします。図書館担当の教員が、24冊すべての絵本の説明をしたあと、数冊選んで読み聞かせをしました。
ふだん、あまり絵本を読む機会がないのですが、大人も引き込まれる絵本があります。どの絵本も、低学年から高学年まで、それぞれの学年の発達に応じた読みができるすばらしい絵本だなと思いました。
 絵本は、テレビやビデオなどのデジタル映像ではありませんが、読む人と見たり聞いたりする人が一体となれますし、想像力を働かせてゆっくり考えることができます。そのよさを再発見させられました。なるべく、低学年のうちに絵本の読み聞かせをはじめ、様々な本に親しんでおくことが、その後の読書習慣につながり、学びを支えるもとになります。これらの絵本は、中央廊下に展示されていますので、学校にいらした時にご覧ください。24冊のうち、6冊を写真で紹介します。

1年昔の遊びに熱中!

 今日は、「PTA学年集会」、および、フリー参観に多くの保護者様にお越しいただきましてありがとうございます。1年生は、3~4時限に、「昔の遊び集会」を行いました。 保護者様だけでなく、祖父様、祖母様にも参加いただき、いっしょに遊んだり、教えていただいたりしました。お手玉、あやとり、ぶんぶんごま、ふくわらい、ぼうずめくり、はねつき、めんこ、おはじき、けん玉、だるまおとしなどのコーナーを回りながら遊びました。
 私も、けん玉やお手をやってみましたが、なかなかうまくできませんでした。毎日練習すればできるようになるのでしょうか?手先の巧緻性を高めたり、脳の働きを活性化させたりするいい遊びだと思いました。最近のゲームや電子機器では決して身につかないものだと感じました。おうちでも、こんな遊びを是非やってみてください!ご協力をいただきました保護者様、ご家族の皆様、ありがとうございました。
 今、インフルエンザにり患した子が二人ほどいます。そんな季節になってきました。うがい、手洗いをこまめにしてもらい、風邪などひかないように気を付けましょう。土日にかけて寒波、積雪が予想されそうです。学校は休みですが、外出するときは交通事情に配慮してください。