3年 栄養素について学ぶ

 土曜日から日曜日にかけて開かれた「亀山大市」には、多くの児童のみなさんが出かけたことでしょうね。ただ、天候は大寒にふさわしく、特に土曜日は、雪のちらつく、風の強い日となりました。いよいよ、あと3日で1月ともお別れです。もう、節分(立春)がすぐそこまで来ています。
 さて、今日は3年生を対象に、川崎小学校の上田栄養教諭が食育に授業をしました。3つの栄養素について学習しました。食材をあか・きいろ・みどりのなかまに分けて、どのなかまもバランスよく摂取することが大切であることを知りました。今日の給食は、【ごはん、さわにわん、さばのみそに、こまつなのおかかあえ、牛乳】です。