新聞にふれましょう!

 いつだったか、以前に、お伝えしたことがありますね?新聞のこと。東小学校には、図書館に「子ども新聞」(朝日・読売・毎日)が備えてあります。また、6年2組教室の隣には、毎日6社の新聞が配備されています。これは、うちの学校が、日本新聞協会さんのご協力もあって、NIE(教育に新聞を)の事業に取り組んでいることから、無償で多くの新聞を購読し、それらを授業や学習に役立てているからです。6年生教室の廊下にも子どもたちが取り組んでいる作品が掲示されています。
 新聞を読む子は学ぶ力が高いと言われています。「全国学力・学習状況調査」の結果にも表れています。「何を知っているか」だけでなく、「何ができるようになるか」。これからの時代を生きる子どもたちは、知識を活用し、課題を解決する力が求められます。そのために、社会のさまざまなできごとが学校での学びとどのようにつながるのかを理解することが欠かせません。新聞はその考える力を付ける大きな手段の一つだと思います。(写真は、2学期末に6年が学級活動で行った「ホットケーキづくり」です)