まだまだ読書する時間は十分に

 2週間にわたって、『としょかんまつり』を行ってきまして、24日(金)が最終日となりました。この間の図書館利用者や貸出冊数は、これまで以上に多いのではないでしょうか。図書委員さんは、毎日たいへん忙しかったですね。お疲れ様でした。
 朝の読書タイムに始まって、先生や司書さんによる読み聞かせ、折り紙教室、ビンゴカードによるファーストパス券の発行などいろいろな催しがありました。「先生の推薦(すいせん)する本」というコーナーを見て本を手にとってくれた子もたくさんいました。としょかんまつりは終わりましたが、これからも、本に親しむ習慣を続けていきましょう。