地階で、図書館で・・・

 今日は、学校の花壇のことをお伝えします。「亀山東小学校の花壇」と「本町ひだまり公園の地区花壇」について、8月末にFBC秋花壇審査が行われました。地区審査の結果、両方の花壇が中央審査に進むことになりました。これまで、栽培委員会の子どもたちとともに、花壇のお世話やご指導をしていただいている地域の花ボランティアさんのおかげで立派な花壇になりました。来週の中央審査に向けて、さらに整美をしていきたいと思います。学校へお立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。
 そして、「夏休みの作品展」も明日で最後となります。今日もたくさんの方に来ていただきました。明日、お時間がありましたらおいでください。
 写真は、図書館と地階の様子です。今日は、雨が降ったり、雷が鳴ったりと不安定な天気でした。運動場で遊ぶことができませんでしたが、子どもたちは、図書館で本を読んだり、地階で大縄跳びやケンケンパをしたりして遊んでいました。

1年ファミリー読書始まる!

 今日から、図書館が開館しまして、あふれんばかりの多くの児童が、業間休みや昼休みを利用して図書館にやってきています。学校の図書館が子どもでいっぱいになるということは、うちの図書館が魅力あるということです。本当にうれしいことです。そのような魅力ある図書館になるよう運営にたずさわってみえる司書さんや協力員さん、ボランティアさんのみなさんには感謝申し上げます。
 今日から、1年生の子どもとその保護者さんを対象に、「ファミリー読書リレー」が始まります。全部で10回行います。早速、本日、緑の専用バッグに、2冊の絵本を入れて持ち帰ります。子どもさんといっしょに読むのもよし。子どもさんが読んだあと、読むのもよし。読んだら、バッグの中に入っているシールを所定の用紙に貼ってください。また、読んだ後の感想なども短くてけっこうですので、所定の用紙に記入していただけると、他の読者との交流にもなります。ご協力をよろしくお願いします。子どもさんに寄り添いながら同じ本を読み、感想を話し合うことは、読書への関心をさらに高めるものと期待しています。(写真は、ファミリー読書の説明、作品展の参観、そして、今日の給食です)

夏休みの作品展へようこそ!

 今朝、9月5日(火)、亀山東小学校区の各自治会長さんが、一斉に学校付近において児童への挨拶運動を行いました。自治会長さんのかけ声に、子どもたちも「おはようございます!」と挨拶を返しておりました。
 私も学校付近で毎朝、子どもたちに「おはよう!」と呼びかけています。みんなが、大きな声で明るくはっきり言えません。また、自分から積極的に言える子が少ないのも実態です。見守りの方、地域の方も歯がゆい思いをしてみえることも耳にします。でも、挨拶は、目下・目上・年齢に関係なく、繰り返し私たち大人が、家庭や地域があきらめないで続けることが大切だと思っています。これからも、私たち大人がいい見本を子どもたちに見せてあげようではありませんか。
 明日から三日間(金曜日まで)夏休みの作品展を開催しています。今朝、私も早速、子どもたちが取り組んだ作品を鑑賞しました。お家の方といっしょに工夫して取り組んだもの、既製の材料ではなく手づくり感の強い作品、創意工夫のあるものなど、なかなか見ごたえがあります。工作だけでなく、自由研究作品もあります。学校近くに来られたときは、是非お立ち寄りください。1~2年は、新校舎1F(図工室)です。3~4年は、新校舎2F(会議室)です。5~6年は、新校舎2F(生活科室)です。校舎の玄関からお入りいただき、職員室にいる職員に声をかけてからご覧になってください。

 

 

給食が始まる!

 今日は、亀山高校の前の信号機のある交差点に、亀山警察署の交通課長さんが立ってみえました。特に交通整理をしているようではなかったので、何をされているのか尋ねてみました。もっとも、私服でしたので、そもそも警察の方ともつゆ知らず、「どちらの方ですか?」と失礼ながら聞いてみて、交通課長さんと分かった次第です。自動車と歩行者の信号機の「青」の時間を測定しているとのこと。実は、前に、登下校の危険個所、交通状況の改善に関する要望を地区から市当局や警察署等にあげました。この交差点も、亀山東小学校前の道路が自動車の渋滞があるので検討してほしいという意見がありました。天候によっても渋滞の様子が全く違うので、そのことをお伝えしました。とにかく、すぐに見にきてもらったことはありがたく思いました。何といっても、歩行者、特に子供やお年寄りの皆さんにとって、安全な道路であってほしいと願います。
 そのあと、小学校前の横断歩道で、本町地区の保護者さんが、交通指導をされていました。お疲れ様です。少し、このお母さんとお話をしました。3人のお子さんがみえて、3番目で6年生の女の子がみえるとのこと。上の子がもうすでに社会人になっておられるということで、長い間、PTA会員としてご協力をいただきました。おうちでは、修学旅行のことが話題になっているそうです。もう、6年生では、修学旅行の事前指導なり、準備が始まっています。6年生の子どもたちにとっては、6年生最大の行事ですからね。
 学校では、夏休みの課題(自由研究、工作・・・)の発表や、図書の返却、学級活動で2学期の新しい班や係を決めていきました。また、今日から、早速給食が始まりました。献立は、「りんごジュース、ごはん、カレーピラフ、かぼちゃのスープ、かんぱん」です。

 

 

二学期のスタート!

 夏季休業日が終わり、今日から2学期が始まりました。夏休み中は、学校は大変静かでしたが、本日、児童のみなさんの元気な姿が戻ってきました。交通事故や、水の事故等に会わず、大きな病気もなく健康で安全に過ごせてよかったです。夏休み前に担任の先生や生活指導の加藤先生から聞いた約束を守ったおかげだと思います。今日からも、交通事故等にしっかり気をつけてください。
 今日9月1日は、2学期が始まる日ですが、もう一つ特別の日でもあります。それは、『防災の日』です。昔、大きな地震が起こった日で、大きな被害が出ました。このことを忘れてはならないということで、今日が防災となりました。1923年9月1日だから今から90年以上前のことになります。東京神奈川など関東地方を地震が襲いましたので、関東大震災といいます。その後も、阪神淡路大震災、6年前の東日本大地震、また、昨年の熊本地震など大きな地震が起こりました。
 これからも、地震の発生だけでなく、台風、大雨、雷など身近に起こる大きな災害もあります。災害が発生したら、自分の命や体を守るためにどう行動したらいいのかおうちの人と話しておきましょう。
 始業式の後、各教室では、夏休みの課題の提出や整理などに追われました。子どもたちが夏休みにしっかり取り組んだ足跡がうかがえます。また、来週の6日(水)~8日にかけて、夏休み作品展も開催しますので、お近くに来られたら是非ご覧ください。(今朝は、雲一つない抜けるような青空でしたので、西の空を撮影しました。登校の様子も交えて掲載します。)