4年生 亀山トリエンナーレ舞踊ワークショップを体験!

 10月27日、28日の両日に、以前お伝えした、『亀山トリエンナーレの舞踊ワークショップ』が4年生を対象に行われました。3人の先生をお迎えして教えていただきました。
 プロジェクターで映像を壁や地面に投影し、その映像から自然に生まれるような動きを使って、コンテンポラリーダンスを行いました。はじめに、3人の先生方の見本を見せていただいたところ、子どもたちは演技に圧倒され「難しそうだ」という反応でした。しかし、3人の先生方の見本を見ながら少しずつ慣れてきました。空気を押し上げたり、押し下げたりするような動きや、歩きながら誰かとぶつかりそうになったらジャンプしながら避けるなど、様々な動きを体験しました。10月2日にも、最後のワークショップがあるので、楽しみです。
 また、先生方から、10月8日(日)の11:00~11:40ごろになりますが、、東町商店街において行われるパレードにお誘いいただきました。有志の子どもたちが参加になります。この3日間のワークショップで得られた経験を生かすチャンスです。よろしければご参加ください。