二学期のスタート!

 夏季休業日が終わり、今日から2学期が始まりました。夏休み中は、学校は大変静かでしたが、本日、児童のみなさんの元気な姿が戻ってきました。交通事故や、水の事故等に会わず、大きな病気もなく健康で安全に過ごせてよかったです。夏休み前に担任の先生や生活指導の加藤先生から聞いた約束を守ったおかげだと思います。今日からも、交通事故等にしっかり気をつけてください。
 今日9月1日は、2学期が始まる日ですが、もう一つ特別の日でもあります。それは、『防災の日』です。昔、大きな地震が起こった日で、大きな被害が出ました。このことを忘れてはならないということで、今日が防災となりました。1923年9月1日だから今から90年以上前のことになります。東京神奈川など関東地方を地震が襲いましたので、関東大震災といいます。その後も、阪神淡路大震災、6年前の東日本大地震、また、昨年の熊本地震など大きな地震が起こりました。
 これからも、地震の発生だけでなく、台風、大雨、雷など身近に起こる大きな災害もあります。災害が発生したら、自分の命や体を守るためにどう行動したらいいのかおうちの人と話しておきましょう。
 始業式の後、各教室では、夏休みの課題の提出や整理などに追われました。子どもたちが夏休みにしっかり取り組んだ足跡がうかがえます。また、来週の6日(水)~8日にかけて、夏休み作品展も開催しますので、お近くに来られたら是非ご覧ください。(今朝は、雲一つない抜けるような青空でしたので、西の空を撮影しました。登校の様子も交えて掲載します。)