キャンプ2017終わる!

 サマーキャンプ2017が、亀山市青少年育成市民会議主催で、8月22日(火)~25日(金)にかけて、鈴鹿峠自然の家・名阪森林パークを会場に開催されています。本校の児童も数人参加しています。私は、本日の最終日に参加しました。本校職員の中村教諭は、キャンプ運営に関わっており、4日間を通して、ずっと子どもたちと過ごしました。3泊4日という長期宿泊キャンプですので、参加した児童の皆さんには、きっと忘れられない素晴らしい思い出になったことでしょう。
 どの子も、楽しそうに活動をしていました。自分の学校の友だちだけでなく、この機会に他の学校の友だちとも仲良くなった子もいるのではないでしょうか。また、中学生や高校生のリーダーさんたちも大活躍をしておりました。さらに、今年は皇學館大學の3年生の学生さんもボランティアとして参加していていました。とても喜ばしいことだと思いました。
 この4日間は、炊飯体験に始まり、ドラム缶風呂体験、キャンプファイアー、天体観測、川遊び、パンづくり、流しそうめん・・・盛りたくさんの体験が詰まっていました。夏休みの貴重な体験として、いつまでも心にとめておいてください。