花の寄せ植えプレゼント

どの学年も、ほぼ通常の授業が終わりまして、テストのまちがい直しや図書館での読書活動、夏休みの課題のやり方の指導、レクレーション・・・などが各学級で行われています。最後のプール水泳を行う予定の学年もあります。
栽培委員会の児童が中心になって、花の寄せ植えをプランターに作りました。昨日、近くの花しょうぶ苑、亀山高校、本町郵便局、倉田商店さんなどにさしあげましたところ、大変喜んでいただきました。
さて、来週は、18日(火)~19日にわたって保護者懇談会が行われます。お忙しい中でございますが、ご協力よろしくお願いいたします。

自分で計画を立てて学習を

 昨日の児童の下校時には、天候の急変により大変ご心配をおかけしました。30分ほど学校待機としました。おかげで、天候も良好になったところで下校しました。2学期以降もこのような天候の急変があり、学校待機、もしくは、引き渡しという手段をとることもあると思います。その際にはご理解ご協力をお願いします。
 さて、昨日の712日発行の51組さんの学級たよりを見ました。先月のいえ学に結果が書かれてありました。月曜日から金曜日の5日間の合計時間です。一人当たりの平均時間で、宿題230分、自主学習180分、テレビ視聴96分、ゲーム58分となっていました。
 まもなく夏休みが始まります。学校の授業がありません。自分で計画を立てて自主的に学ぶ習慣をつける絶好の機会ととらえてほしいと思います。宿題だけでなく、長い休みだからこそできるものがあるはずです。おうちの方のご協力も必要になるかもしれません。充実した学習の時間を持てるようにご配慮をお願いします。【写真は1年プールの水泳】

 

夏休みのラジオ体操に向けて

 今週は、朝の会の前に「むっきむきチャレンジ」でラジオ体操を行っています。学校の体育の授業では扱っていませんので、夏休みに入る前に、全校で特訓中です。チャイムとともに、ラジオ体操の音楽が流れだすと、どの教室でもラジオ体操が始まります。夏休みに入りますと、どの地区においてもラジオ体操が行われます。特に、地区会長さんをはじめ6年生のみなさん(6年生がいない地区は5年生)が前に立って模範演技をしなければなりません。毎朝、NHKEテレで6:25~6:35にラジオ体操をやっていますので、今度の休みに早く起きて、テレビの前で実際にやってみるといいでしょう。

6年水泳記念撮影

 今日は、6年のプール水泳の写真撮影(卒業アルバム用)をしました。集合写真や、子どもたちが思い思いの浮き輪を持ってきて楽しく遊んでいる様子を撮影しました。

歴史博物館長さんによる「太閤検地」

 6年生の社会科の学習に、亀山市歴史博物館の館長さんに来ていただきました。「天下統一」の学習の場面で、豊臣秀吉が行った『検地』のことを亀山市の歴史と結び付けて話をされました。小学校の社会科教科書には、検地のことがこんなふうに書かれています。
 「・・・平定した国々で検地を行い、田畑の広さや土地のよしあし、耕作している人物などを調べ、収入を確かなものにしました。・・・」
 秀吉が全国にこの命令を出して検地をおこなったわけですが、亀山にも3地域で、その当時の検地帳が残っているそうです。坂下村、木崎村、野尻村(今の野村町)です。そして、秀吉が直筆で書いた書状もありました。当時、亀山を治めていた藩主に秀吉が検地の命令を出していました。その本物の書状も3通見せていただきました。400年以上前の書状とは思えないくらい、字も和紙もしっかりしていてきれいに書かれています。専門機関の鑑定付きで、秀吉直筆のもの。6年生諸君は、まさにお宝を拝見いたしました。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます

 福岡、大分両県を襲った九州北部豪雨は、周辺の家屋や道路、そして、人命に甚大な被害を及ぼしました。多くの尊い命が奪われたことに、皆様とともに深い哀悼の気持ちを表したいと存じます。また、多くの被災者の方々が避難所生活を強いられていることから、一刻も早く復旧復興がなされてもとの穏やかな生活に戻られることをお祈りするばかりです。
 自然の驚異と言いますか、天変地異と言ったらいいのか、かつてはこのような急激な天候の変化や猛威を振るうことは無かったように思うのですが・・・。地球の温暖化もその原因の一つに考えられているようです。78日(土)発行の毎日小学生新聞の一面に、「経済の成長とは何だろうというテーマの記事が掲載されていました。ざっと、こんな内容です。
 日本は戦後ずっと経済成長を続けてきた。1964年の東京オリンピックの時には、東海道新幹線や高速道路もつくられた。たくさんモノをつくり、たくさん売り、たくさん買い、たくさん借金してたくさん返すことで、全体の経済成長に結びつけてきた。24時間営業、冷暖房完備、注文したら翌日に届く商品、どこに行くにも自動車・・・・・。モノをつくるには鉄などの資源とエンジンなどを動かす石油などのエネルギーが必要だ。専門家の先生によると、今の人類の文明を保つには地球が1,5個分必要という。このままいくと人類は地球を食べ尽してしまう。
 経済成長の中身は、資源とエネルギーを使って大量にモノをつくり消費することです。得られる生活はたしかに便利かもしれません。でも、世界中がこのまま経済成長を続けることしか考えないで本当にいいのでしょうか。経済成長を考え直して、人類は地球1個分まで小さくなろう。「持続社会」ではなく、「縮小社会」にしなければいけないのではないか。
 東小学校では、国語などの学習に活用するため、上に紹介しました「毎日小学生新聞」と「朝日小学生新聞」を購読しています。図書館や高学年の教室に掲示されています。【トップの写真は、7日の4年プール水泳です】

本町公園に苗を植えました!

 今日は晴天のもと、2年生が、本町ひだまり公園の花壇へ行って、学校で育てたマリーゴールド、サルビアなどの苗を植えました。花ボランティアさんが、前もって花壇の整備をされて、子どもたちが苗を植えやすいように、植える場所に並べておいていただいてありました。子どもたちは、順番に植え始めました。学校で育てた苗が、地域の公園で生長して咲き誇る日が楽しみです。これからも、花ボランティアさんをはじめ、本町の地域の方にお世話になります。
 また、業間休みの時間には、先日お伝えしました通り、3年がむっきむきチャレンジ【50m走】を行いました。

水泳頑張ってます!

 台風と活発な前線の影響で、昨日から今日にかけて西日本を中心に大雨になったようです。中国地方、九州北部の多くの市町村に「特別警報」が発令されました。犠牲になられた方もみえるようです。早く天候が回復されることをお祈りします。
 今週は、「むっきむきチャレンジ」【むっきむきかけっこ】を行っています。大変蒸し暑い日が続いていますが、20分業を活用して、13年は50m走を、46年は100m走をしています。13年は、10秒以内で走るとチャレンジ成功です。46年は、20秒以内で走るとチャレンジ成功です。10人参加でグッジョブカード1枚、20人参加でグッジョブカード2枚の参加賞がもらえます。チャレンジ成功者10人でグッジョブカード5枚!20人成功で10枚!!無理せず頑張りましょう。
 夏休みの水泳教室について、721日、24日、25日の3日間開催します。対象者は、主に56年で息継ぎをして25m泳げない児童です。参加希望する子は、学校から配布する申込書を提出してください。【写真は、今日の2年のプール水泳です】

とちのき集会

 今日は、1学期最後のとちのき集会がありました。私からは、先日お聞きした地域ボランティアさんからの話を子どもたちにしました。
 「雨の日も、暑い日も、見守りの方がみなさんの交通安全を見守ってくださっています。自分から気持ちのいい元気なあいさつができるようにしましょう。お帰り!と言ったときに、ただいま!と返事してくれると、とてもやりがいを感じると言っていました。感謝の気持ちをあいさつにこめて言えるといいですね。
 それから、こんなことにも気を付けてください。歩道を歩くときは、白線の内側を歩くこと。信号が青になっても、左右を確認してから渡ること。」
 とちのき集会の始めに、表彰をしました。良い歯のコンクール、よい歯のポスター・図画コンクールで優良賞を受賞した子です。その後、ゲームをしたり、整備委員会の発表を聞いたり、各学級で取り組んでいる「人権宣言」を発表したりしました。

台風3号の接近で臨時下校

 台風3号が上陸し、児童の下校時刻と東海地方への接近の時刻と重なることが予想されたので、市内の小学校においては、5時限終了後に全校児童が下校しました。これから、夕刻から夜にかけて、風雨が強まるとみられます。明朝は、児童の登校に影響はないと思いますが、各地区・各家庭におかれまして、十分気を付けて登校してください。
 これからも、天候の急変や緊急事態に対して、通常より早く下校したり、お迎えをお願いしたりすることがあるかもしれません。ご理解とご協力をお願いします。6時限にプール水泳が予定されていた学年がありまして、子どもたちはとても残念がっていましたが、5時限途中で雨が降り始めましたので、結果的にはあきらめがつきました。【写真は、42組図工の時間です。】