1学期終業式

 本日、1学期終業式を無事迎えまして、明日から夏期休業に入ります。保護者様には、学校教育に対して深いご理解とご協力をいただいたことに感謝申し上げます。終業式で、私から子どもたちに次のような話をしました。
『今日で1学期が終わります。少し振り返ってみたいと思います。今年も、運動会を1学期に行いました。1年生の皆さんは、入学してまもなく練習が始まりましたが、2年生の子や上級生の人たちといっしょにがんばりました。また、6年生のみなさんにとっては、児童会役員さんや各班長さんを中心に運動会の練習、準備に取り組んでくれました。その結果、すばらしい運動会にすることができました。とくに、5~6年の組立体操(ともに)は、1~4年生のみなさん、そして、応援しているすべての観客の目をくぎ付けにするほど素晴らしい演技でした。きっと、4年生のみなさんは、来年の自分たちの姿を重ねていたのではないでしょうか。
 次に、学習についてすばらしいなあと思ったことがあります。どこの教室でも、授業に集中して、一生懸命学習に取り組んでいること。いえ学週間ときには、テレビやゲームをやめて勉強の時間を増やす子が多かったこと。まなびノートを積極的に取り組む子が多かった。そして、東小学校の子は、図書館の利用が多く、たくさん本を読んでいること。(図書館まつりは、多くの利用者でいっぱい。)この調子で、夏休みも、宿題だけでなく、夏休みだからこそ取り組めるもの自分で見つけてください。
 さあ、明日から夏やすみです。計画を立てましたか?計画に従って充実した夏休みにしてください。私からは、二つお願いします。ラジオ体操休まずがんばって参加しましょう。特に6年生や5年生のみなさん、みんなの指導もよろしくお願いします。保護者、地域の方が参加される地区もあります。大きな声で元気よくあいさつをしましょう。
 それから、夏休みのプールにも自分の入れる地区の時はなるべく参加しましょう。ただし、プールのきまりは、学校の授業といっしょです。学校の先生はいませんが、指導員、監視員さんの指示にしたがいましょう。たくさんの方にお世話してもらいます。帰るときはお礼を言いましょう。』(写真は、終業式と地区児童会です。)