夏休み、私たち教員は?

 夏休みが始まって、早や一週間がたちました。子どもたちにとっては、今が楽しい期間だと思います。私たち教職員にとっても、この夏休み(正しくは夏季休業日と言いますが)は大切な期間です。1学期を振りかえり、指導の反省をしたり、2学期からの学習計画を立てたり、学級経営を見直したりします。また、自分の苦手な分野や技術を高めたり、新しい教育課題を学習したりするために、校外での研修会に参加します。さらに、校内研修といって、亀山東小学校の教職員が、お互いに授業技術を高めたり、学級経営、教育相談、人権教育、特別支援教育の指導力を高めたりする研修会も行っています。【写真は、今週行った国語科の授業についての校内研修会です】