浅田真央さんのこと

 昨日同様、今日は日曜日で学校は休みですので、校舎内は大変静かです。しかし、運動場からは、野球チームの元気のいい声が聞こえています。今日は、気温がぐんぐん上がって、半そで一枚でも過ごすことができました。ただ、私はヒノキ花粉に困っています。杉花粉が終わったら、ちゃんとヒノキが待っていました。いつまで続くのでしょうか?
 今日はスポーツ、アスリートの世界の話をさせていただきます。ほぼ1年を通して競泳陣のレースが開催されていますが、男女とも若い選手が大活躍をしています。どんどん日本記録を塗り替えています。また、卓球界でも、昨日大金星がありました。これまた大変若い選手が世界ランキング1位の選手を破りました。本当に、若い選手の台頭はまぶしいものがあります。
 一方、そんな若い力の台頭とともに、競技の第一線から引退をしていく選手も多くいます。国民的ヒロインと言ってもいいくらいの選手、先日引退を表明した浅田真央さんです。26歳というと、普通の一般社会では、まだ新入社員という年齢ですが・・・・。これからの長い人生を、後輩や若い選手、そして日本中の子どもたちのために捧げてほしいと思います。心に残った新聞記事がありました。

トリノ五輪をひかえた2005年の女子フィギュアスケート陣には有力選手がひしめいていた。荒川静香(あらかわしずか)、村主章枝(すぐりふみえ)、安藤美姫(あんどうみき)、中野友加里(なかのゆかり)、恩田美栄(おんだよしえ)の各選手……その6番目の末妹のような浅田真央(あさだまお)選手だった▲当時15歳の浅田選手はグランプリファイナルで日本人2人目の優勝をとげ、一気に五輪出場への期待が高まる。だが五輪の年齢制限にはあと3カ月足りなかったのだ。この一件を割り切れない思いと共に覚えておいでの方は多かろう▲当時の小欄は人魚の6人姉妹の末妹が15歳になって初めて海上の世界を見るアンデルセンの「人魚姫」を引き、ルールの無情を嘆いた。以来わが子、わが妹を見守るように浅田選手の成長から目を離せなくなった大方の日本人だった▲世界のトップ選手として女子には至難のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑み続けたその後の浅田選手の10年余である。その氷上の演技を同時代の記憶として胸に刻む人々にとっては今も末妹のような「真央ちゃん」である▲3度の世界選手権優勝をはじめ栄光の記録はむろん忘れられない。しかし、思い起こして今も心震えるのはバンクーバー五輪の金妍児(キムヨナ)選手との対決での悔しい銀メダル、順位は6位に終わったソチ五輪でのフリーの圧巻の演技である。勝利は尊いが最上とは限らない▲ブログで引退表明した浅田選手はきょう記者会見する。アスリートとして挑んだ運命、そして人々に愛される運命をまっとうして決意した新たな出発を心から祝いたい。【4,12毎日新聞より】

リンさんのご冥福をお祈りします

 今日は土曜日ですので学校はお休みです。子どもたち、とくに1年生児童のみなさんは、小学校生活1週間を送り、新しいことばかりで心身ともに疲れたのではないでしょうか。ご家庭でゆっくり体を休めて、また来週に備えてほしいと思います。
 昨日の午後、テレビ等で衝撃的なニュースが走りました。千葉県で起こった小学3年生の児童が殺害された事件の容疑者が逮捕されました。それを聞いてほっとした瞬間、その容疑者は近所に住む保護者会の会長だったと聞いて、驚きと信じられない気持ちでした。たぶん、保護者、住民の方も同じ気持ちだったのと思います。子どもの見守り活動にも積極的に取り組んでいる人だったとのこと。本当にやるせない思いです。
 亀山東小学校にも、子どもの見守り活動をされてみえる地域住民の方がたくさんいらっしゃいます。私が本校に勤務して、この3年間、子どもに関わる事件は一切発生していません。みんなが安心して登下校しています。これは、見守りの方々の尽力、地域住民の目があるからこそだと確信しています。これからも、子どもたちの安心、安全のためによろしくお願いします。(写真は、1年生が自分の名前を書いているところです)

<父の目をかりたら/どんなけしきに見えるだろう/母の目をかりてドラマを見たら/すぐになみだをだすだろう…>▼これは、先月出版された詩集『ことばのしっぽ』(中央公論新社)に収められた小学校五年生の女の子の作品「みんなの目」だ。詩は、こう続く。<…兄の目をかりて/野球のしあいを見たら/とてもたのしくなるだろう/妹の目をかりたら/どこでもすぐにねられるだろう>▼今、この人の目をかりてみたら、どんなけしきが見えるだろうか。千葉県松戸市の小学校に通っていた九つの娘を殺されたレェ・アイン・ハオさんだ▼仕事でベトナムから日本に来ていたハオさんは、まな娘をニャット・リンと名付けた。ベトナム語でニャットは日本、リンは輝きという意味だという▼しかし、「日本で輝かしい生活を」というハオさんの思いは突然、断ち切られた。きのう死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、子どもたちの安全を見守る目を持つはずの保護者会長だというから、あまりにもやりきれぬ事件の展開だ▼父母の目、きょうだいの目、友だちの目、あるいは、ほかの国の人々の目…。人が成長するということは、「自分の目」だけでなく、「みんなの目」で世界を見ようとすることを、覚えていくことかもしれぬ。リンさんの命を奪ったのは、そういう大切な「みんなの目」をなくしてしまった人間だろう。【4.15付け中日新聞より】

19日(水)の授業参観・PTA総会へ!

 熊本地震から今日、14日で1年になります。私、数年前に熊本城に訪れたことがありますが、立派な城郭には目を見張るものがありました。震度7の大きな地震にお城が大きな被害を受けました。元通りになるまで二十年ほどかかるだろうと言われています。何よりも、避難生活を仮設住宅などで送る被災者さんが、今なお五万人近くいるということです。早く元通りの平穏な生活に戻ることができることをお祈りするばかりです。
 さて、来週、4月19日(水)は、今年度初めての授業参観があります。それに続いて、PTAの定期総会、学級懇談会、地区委員会・事業部会があります。保護者の方にたくさん来ていただき、じかにお子さんの様子や学校の様子を見ていただきたいです。
特に、学年始めは担任が替わり、進級に伴ってクラス替えがあり、友だち関係も替わっていますので、PTA総会のあとの学級・学年懇談会にも是非とも参加してください。
 役員の方々には、11日(火)に、総会の要項づくりをしていただきました。また、18日(火)の夜に、会場の設営づくりをお世話願います。ありがとうございます。総会当日の日程ですので、ご確認ください。
13:15~13:55 授業参観(各教室)
14:05~15:20 定期総会(体育館)
15:30~16:10 学級懇談会(各教室)
16:20~16:50 地区委員会及び各事業部会
【今日は、暖かい春の陽気が校庭を漂っています。1年生の子たちも、給食を食べ終えて、校庭や影涼寺で楽しそうに遊んでいる様子を写真で紹介します。】

ローリー先生と英語

 校庭の桜、そして、陰涼寺の桜は、雨風にも負けずに、まだまだ、たくさんの花びらをつけています。風に吹かれて、花びらが教室の窓から中へ入り込んできました。その様子を見ていた子が、「桜の花がきれい!」と声を発していました。私も同じ場所にいましたので、本当に美しいなあと思いました。
 さて、今年度も引き続きALT(英語指導助手)の先生として、ローリー先生が本校で、英語の学習のお手伝いをしていただきます。今週から授業が始まりました。毎週、火曜日と木曜日に来ていただき、1~4年は、ひと月に1時間程度実施し、5~6年は、毎週1時間、英語活動の授業があります。学級担任とALTの先生がTT体制で授業を行います。
 ローリーさんは、カナダ出身で、大学までカナダにいましたので、英語のネイティブスピーカーです。ゆっくりとはっきりした声で、やさしい英語を使って話されます。また、表情豊かに全身を使って表現されるので、子どもたちも理解しやすいと思います。また、少々分からなくても、聞いて分かろうとする気持ちが大事です。
 今日は、新学期初めて5年の授業がありました。4年生までと違い、毎週、英語の授業があり、教科書も使います。こんな学習をしました。あいさつ、日付、天気、アルファベットの音と単語、これまで習った英語を使って質問したり答えたりしました。最後に、自分の名前を英語で正しく書くこと。学習するときの約束として、次の3つのことに気を付けてくださいね。
Watch and Listen! ” “Loud Voice” “Smile
 また、今日は全校の児童を対象に、歯科検診が実施されました。4人の歯科医の先生(岡本先生、生川先生、森先生、高山先生)にお世話になりました。また、検診の結果は書類でお伝えいたします。もし、治療の必要な場合は、なるべく早く処置をしてください。6年生の中から、よい歯のコンクールで選ばれたのは、池永夢乃さんです。後日、表彰式があります。おめでとうございます!

 

 

1年生の給食も始まりました!

 今朝も昨日に続いて、亀山警察署の署員の方が、亀山高校前交差点を交通指導してみえました。亀山市内には、ここの信号のような「歩行者と自動車が分離された信号」が3箇所ほどあるらしいのですが、ここの信号は、自動車も安全に通過しておりました。しかし、学校正門前の横断歩道は、歩行者から見えづらいこともあるので、横断するときに左右を十分確認する必要があります。そして、学校前の道路にもかかわらず、けっこうなスピードを出して信号に向かう自動車もあります。
 さて、5年1組の教室では、学級活動の時間に学級目標を立てていました。「あたたかいクラスにしたい。」「困っている人がいたら自分から声をかけたい。」「みんなで協力できるクラスにしたい。」など、さすが高学年らしい目標が出てきました。みんなが安心して勉強したり、運動したり、自分らしさが出せるクラスを望んでいます。そんなクラスにするために、一人ひとりが意識して自分にできることをやり遂げてほしいと思います。1人ひとりが自分の持っている力を出し切ること。途中であきらめないで最後までやりきること。他人任せにしないこと。何事にもあきらめたら、そこでおしまいです。周りのことにも気が付く、頼もしい5年生であってほしいです。
 1年生の給食が始まりました。今日が初日です。みんな楽しそうです。まずは、しっかり手洗いとうがいです。みんな行儀よく、自分の順番を待つことができました。6年のお兄さんとお姉さんが配ぜんの手伝いにやってきてくれました。さすが6年、慣れた手つきで手早く準備します。今日のメニューは?「麦ごはん、チキンカレー、ふくじんづけ、フルーツミックス、牛乳」です。残さずきれいに食べました。
 また、1年生は、自分の名前を掲示板に書きました。いつでも、どこでも、自分の名前がきちんと言えること、書けることは大事です。そして、学級の友だちの名前も早く覚えましょう!

 

見守りの方に感謝です

 昨日、お隣の亀山東幼稚園の入園式に来賓として列席させていただく機会を持ちました。ばら組さんともも組さんと合わせて、24人の園児さんが入園しました。まだまだ、おうちの方から離れたくない子もいまして、会場はにぎやかな雰囲気に包まれていました。お子さんが新たな一歩を踏み出し、保護者様のお喜びもひとしおであろうとお察しいたします。この子たちが後2年したら、卒園式に目にしたような立派な姿に成長するんだなあと思うと、人間の成長、子どもの成長とはなんと素晴らしいものかと感嘆せざるを得ません。
 さて、今日は、冷たい雨降る中の登校となりました。1年生の子たちにとっては、大変だったと思いますが、これからは、こんな天候の日もあります。自分で周りの道路状況を見ながら、安全に気を付けて登校してほしいです。雨の中、警察の方をはじめ、安全協会の方、そして、地域の見守りの方々にお世話になりました。ありがとうございました。
 4月9日の毎日新聞の記事から、今の社会で子どもの安全を守る難しさを改めて感じました。亀山東小学校では、校内でのみ名札をつけています。子ども同士が知り合うこと、そして、私たち教職員が、すべての子どもたちの名前を把握することで、緊急時に対応できることができるからです。(写真は今朝の登校時と、6年算数科の少人数指導の様子です) 

【風船、ブランコ、シャボン玉。どれも春の季語だ。やわらかい陽光を浴び、幼い子供たちが遊ぶ姿は春に似合う。入学ももちろん春の季語である。「入学の子の顔頓(とみ)に大人びし」(高浜虚子)。わが子の成長を実感する季節なのだろう▲だが、それを喜んでばかりもいられなくなった。子供の登下校中、不審者に声をかけられる心配をする親は多い。千葉県松戸市では小3女児の痛ましい事件が起きた。埼玉県朝霞市で少女が誘拐され、昨年保護された事件では、起訴された男は少女の持ち物の名前を見て声をかけていた▲校外で名札をつけないよう指導する学校もあるようだ。神戸新聞では昨年、投書欄に寄せられたマンションでの「あいさつ禁止」の話題が反響を呼んだ。小学生の子供を持つ親が、知らない人にあいさつされても返事をしないよう教えているという▲しばらく前の本紙にこんな記事があった。愛知県岡崎市の町工場で働くママさんらが防犯用の名札を考案した。樹脂の加工技術を応用し、離れると名前が判別しにくくなるようにした。「少しでも不安解消につながれば」と。子供を守りたい切実な思いが伝わる▲不審者は昔からいた。とはいえ名札を隠したりあいさつを禁じたりすることまではなかった。地域に「知っている人」が減り、「知らない人」が増えたせいかもしれない▲それでも温かい目で見守る大人たちはいる。毎日俳壇賞に選ばれた昨年の作品が心に残る。「入学の名札の胸が走り出す」(4月9日毎日新聞より)】

1年歩いて登下校始まる!

 昨日、9日(日)に、新しく完成した鹿島橋の見学会に小坂教頭先生(4月に着任)ともに行きました。ちょうど、雨も止んでいたので、地元の地域住民の方々も見学されていました。歩道が大変広くて歩きやすかったです。橋が開通したら、自転車も通行するので、歩道を歩くときは、基本的に右側を歩くように指導したいです。また、左右に設置されている欄干(らんかん)には絶対に登らないことも指導したいです。現在のところ、開通の時期は、5月の連休明けと聞いています。
 新入生が歩いての登校初日となりました。今朝は花冷えとなりましたが、真新しいランドセルを背負って、高学年の子たちに見守られながら、元気に挨拶をして登校できました。ここ数日は、名前を呼ばれたときの返事の仕方、立ち方、整列の仕方、プリント類のしまい方、お道具箱の整理整頓の仕方、ロッカー・靴箱の使い方、トイレの使い方、などを覚えていきます。集団生活をする上で大変大事な習慣を身につけてもらうためです。
 他の学年でも、朝の会の進め方、宿題や提出物の出し方、予定帳の書き方など基本的な学校生活のルールを先生から聞いていました。決まりやルールをみんなで守り、過ごしやすい学校、安心できる学級をめざしていきます。
 また、今日から2~6年生にとっては、給食が始まりました。メニューは、『ご飯、牛乳、マーボーどうふ、チンゲンさいとはるさめのちゅうかあえ』でした。久しぶりの給食の味はどうだったでしょうか?今年も、好き嫌いをなくして、何でもしっかり食べましょう。1年生は、12日(水曜日)から給食が始まります。

PTA総会にご参加を!

 7日(金)の晩は、今年度第1回PTA役員会が開催されました。役員の方につきましては、4月19日(水)のPTA総会にて正式に承認されるわけですが、1年間にわたりPTA活動を推進していただきます。また、役員さんは、学校・教職員と保護者さんをつなぐ重要なパイプとなっていただき、学校と家庭の連携がより深まることを期待しております。
 総会を待たずして、役員さんには、総会の準備、そして、6月3日(土)に開催される運動会の準備などをはじめ、もう、すでにその職務を行っていただいているところです。今後とも、役員さんをはじめ、各部委員さん、地区委員・副地区委員さんには、PTA活動の推進にご尽力をいただきますようお願い申し上げます。
 ここで、保護者の皆様にも是非ともご協力お願いしたいことがあります。すでに案内させていただきました、4月19日(水)に開催される【PTA総会】(授業参観・学級、学年懇談会)にたくさん参加していただきたいのです。過去3年を振り返りましても、総会に参加される保護者の方が大変少なく、残念で仕方がありません。保護者の皆様がお忙しいことは承知していますが、年に一度の最初の行事であり、一生懸命務めていただいている役員さんを励まし応援していただくためにも、是非とも、ご参加していただきますようにお願いします。そして、学級・学年懇談会は、新しく進級した学級や学年の保護者さんや学級担任との最初の懇談の場です。出会いを大切にしていただきたいと思います。
 また、今日から2~6年生にとっては、給食が始まりました。メニューは、『ご飯、牛乳、マーボーどうふ、チンゲンさいとはるさめのちゅうかあえ』です。久しぶりの給食の味はどうでしょうね?今年も、好き嫌いをなくして、何でもしっかり食べましょう。
【満開の桜も、まもなく見納めですので、今日も桜づくしといきます。】

雨粒に輝く桜

 昨日の入学式は、ちょうど雨もあがり、満開に近い桜の木の下で、記念撮影をとっている新入生のご家族がたくさんみえました。今日の校庭も曇り空ではありますが、満開の桜を見物されている方がみえます。桜の花が満開のうちに、晴れ渡った空になってくれるといいのですが・・・。
 小学校の入学式のあと、午後には中学校の入学式がありました。私は、亀山中学校の入学式に出席させていただきました。3月に本校を卒業した生徒が、真新しい制服を身に着けて、やや緊張した表情で式に臨んでいました。どの子も、晴れやかな顔をして、中学校生活に向けた新たな気持ちと目標を持って入学式を迎えていました。これから始まる中学校生活3年間は、生徒にとって多感な時期であり、心も体も著しく成長する時期です。充実した中学校生活を送ってほしいです。
 一昨日、学校からの配信メールにてお知らせしましたが、鹿島橋の新しい橋の見学会(渡り初め)が、明日の9日(日)10:00~12:00に開催されます。もし、お時間がございましたら、ご都合のいい時間にいらしてください。駐車場も橋の南側に設けていただいているそうです。

入学式

昨日まで柔らかな春の陽射しに照らされて、校庭の桜も満開に近くなりました。本日、平成29年度入学式を行いました。77名の新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。新入生77名を迎えて、全校児童431人となりました。入学式でこのようなお話をしました。
「77名の新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。・・・・私からみなさんに、大切にしてほしいことを3つお話しします。
一つ目は、あいさつをしっかりしましょう。お友だち、先生や地域の人に大きな声で元気良く挨拶をしましょう。「おはようございます」「さようなら」「ありがとう」「ごめんなさい」など自分からきちんと言えるようにしましょう。
二つ目は、勉強をがんばりましょう。小学校は授業といって、国語や算数、音楽や図工など、たくさんのことを学習します。先生の話をしっかりと聞いて、友だちと仲良学び合いましょう。また、図書室にはいっぱい本や絵本があります。学校やおうちで本や絵本をたくさん読みましょう。
三つ目は、運動をしましょう。大きな運動場で元気いっぱい友達と運動したり遊んだりしてください。また、お家から学校まで友達やお兄さん、お姉さんといっしょに頑張って歩いて丈夫な体をつくりましょう。・・・・」