授業参観・PTA総会

 今日は今年度初めての授業参観と学級・学年懇談会がありました。お子さんの教室や学校での様子、学習態度はいかがでしたか?気づいたこと、気になったことなどありましたら、担任をはじめ、教職員にご相談ください。また、来週から家庭訪問も始まりますので、お気軽にご相談ください。
定 期総会の折に、私からこのようなお話をしました。
 「・・・・・平成29年度、新一年生77名を在校生とともに迎え、全校児童数430名でのスタートとなりました。
 私から皆さまに二つのことをお話いたします。
 一つは、子どもたちが安全に、そして安心して過ごせる学校でありたいということです。学校は多くの子どもたちが集団生活をしています。お互いに学び合い、切磋琢磨しながら成長します。だれ一人寂しい思い、辛い思いをしないような学校にしたいと思います。
 当たり前のことですが、子どもが朝、「行って来ます」と言って、おうちを出て行きます。そして、その元気な姿で「ただいま」言って帰ってくること。そんな当たり前の生活が保障される学校、家庭、地域でありたいと思います。
 皆様ご存知のように、先月千葉県で登校中の女子児童の命が奪われた事件がありました。本当に悲しい事件です。先日、地域で精力的に見守り活動をされている方が学校へ来られました。
「こんなことが起こり、私たち見守りをしているものとして強い憤りを覚える。でも、子どもたちのためにこれからも続ける。私たちのことを信じてもらえないのは辛い。これからも私たちを信じてほしいし、私たちをたよってほしい。」
とおっしゃっていました。これからも、地域の皆様のお力をぜひともお借りしたいと心を新たに思っています。
 もう一つは、子どもたちが、自らの夢や希望がかなえられるよう、確かな学力を育みたいということです。亀山市では、3年前より、子どもたちの学力の向上に向けて、学力向上推進計画がつくられ、今年度改訂もなされました。その主旨に基づいて、本校におきましても、家庭学習の充実や学習規律や授業改善に努めてきました。今年度も、さらに学ぶ喜び、わかる楽しさを実感しながら、主体的に、共同的に学びながら学力を育んでいきたい。
 最後に、この1年間、PTAの役員さんをはじめ、地区委員さん、事業部員さんにはPTA活動の推進に大変お世話になりますが、よろしくお願いします。それとともに、会員の皆様には様々なPTA活動に協力いただきますようお願い申し上げます。」
 学級・学年懇談会、地区委員会・事業部会に参加いただいた方々には、長時間にわたりご協力をいただきました。特に、本部役員さんをはじめ、地区委員さん、事業部員さんには、1年間大変お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。