巣立ちました!

 本日、17日(金)、柔らかな光につつまれて卒業式が行われました。6年児童73人が卒業しました。本校第54回の卒業式を迎えました。今年度の卒業生を含めまして、これまで5111人が巣立ちました。
 卒業生の門出を祝福するかのような春の陽気となりました。緊張感漂う式典でもあり、卒業生をお祝いする温かい門出でもある卒業式。このようなお祝いの晴れの舞台でお祝いの言葉を述べさせていただく機会を得ましたことに感謝しております。
 卒業生のみなさんは、おうちの方、先生、毎日の登下校や授業のゲストティーチャーでお世話になった地域の方の前で、堂々とした姿で立ち居振る舞いをし、自信を持って自分の決意を述べ、胸を張って卒業証書を受け取ることができました。
 この卒業式は、卒業生と在校生(4~5年生)が、ともに創り上げた卒業式でした。4~5年生は在校生を代表しての参加でしたが、立派な態度で参加できました。6年の後を継いで亀山東小学校をしっかり支えてもらえると確信しました。卒業生の皆さんは、少し春休みの間ゆっくりしてもらい、中学校生活に備えてもらいたいです。在校生の皆さんは、あと少し学年末のまとめをして、それぞれの新学年への進級に備えてください。
 式終了後に、多くのご来賓や地域の方から、いい卒業式でしたねとお褒めの言葉をいただいたのが、何よりもうれしく思いました。在校生の子どもたちにも伝えたいです。