学校薬剤師「上荷先生」の授業

 本日は、6年生を対象に、「薬物乱用防止教室」を行いました。講師の先生は、学校薬剤師の上荷先生です。毎年、6年生に、この教室を開催しています。薬剤師の上荷先生には、児童の健康衛生のため、尿検査をはじめ、学校の水道水質検査や教室の照度検査も行っていただいています。
この「薬物乱用防止教室」では、主にお酒やたばこの弊害、そして、薬物の乱用防止について学びました。子どもたちから質問に、「ビールの泡にもアルコールはあるのか?」、「チョコレートの中にお酒が入っているのもあるが、やはり体に良くないのか?」、「けむりの出ないたばこがあるが、あれも体によくないのか?」などが出ました。けっこう関心が高いようです。また、先生から「毎日、たばこを1箱吸うと、1年間でいくらになるのでしょうか?」という問いに、すばやく答える子がいました。体に害を及ぼすだけでなく、経済的にも負担になるのですね。

6年 万古焼に挑戦

 6年卒業記念制作として、万古焼に挑戦しました。万古焼は三重県の伝統産業の一つであり、特別に講師の先生(万古焼の作陶家)に教えをいただきながら取り組むことができました。力作が誕生しそうです。焼きあがった作品を見るのが楽しみです。卒業のいい思い出の一つに加えてください。6年生は、これから、6年生を送る会をはじめ、卒業式に向けて、全体で行動する日が多くなります。11日を大切にして、充実した学校生活を送ってほしいと願っています。

ダンス!ダンス!

 2月28日(金)は、【6年生を送る会】です。6年生の卒業を全校で祝い、楽しい思いでづくりにするため、5年生を中心に練習や準備に取り掛かっています。写真は、3年の演技の練習です。なんと、ダンスを二つ行い、合唱もするとのこと。寒い体育館ですが、熱気に包まれています。ほかの学年も順次お伝えします。

                     

あなたに会えて・・・

 今年度(平成28年度)の卒業式は、3月17日(金)です。卒業式には4・5年児童が在校生を代表して出席します。「別れの言葉」の中で歌唱する曲が決まりました。在校生は、【あなたに会えて・・・】(山崎朋子作詞・作曲)です。(卒業生の曲は、後日お知らせします。)4年生のきれいな歌声が音楽室から聞こえてきました。

奇跡のように 生まれてきた私

奇跡のように 生まれてきたあなた
長い時を越えて 蒼く光る地球
歩いてきた道の途中
たくさんの出会いの中で
あなたが教えてくれた
あきらめない強い気持ち
あなたに会えてよかった
だから今の私がいる
弱く小さな心 もがき苦しむ時も
大丈夫、とやさしい声
心の中に響いてる
あなたが教えてくれた
頑張れば歩いてゆける
あなたに会えてよかった
だから今の私がいる
一生懸命生きる
どんなにつらい時だって
あなたが教えてくれた
勇気を持って生きること
勇気を持って生きること

 

 

新入児童学用品販売・交流会

 昨日、10日(金)に、平成29年度新入学児童対象の学用品の販売と交流会を実施しました。新入学児童の保護者様には、寒い中、吹雪の中、お越しいただきましてありがとうございました。メールの登録をはじめ、いろいろな書類をお渡ししましたので、ご対応のほどよろしくお願いします。
 写真は、校舎めぐりやスタートタイムなどの交流会の様子です。少しの時間でしたが、授業形式の学習をしました。現1年担任とともに、歌を歌ったり、数やひらがなの練習をしたり、絵本の読み聞かせをしたりしました。みんな姿勢もよく、先生の質問をしっかり聞いていました。4月の入学式が今から楽しみです。

6年生へ感謝の気持ちをこめて

 昨日の夕刻、このあたりの地域一帯が電気工事の関係で停電になりました。すぐに電気は復旧したのですが、一時的な停電の影響で、インターネットが不具合になり、ホームページを更新できなくなりました。私たちの生活がいかに電気の機器に支えられているか思い知らされました。
 さて、2月28日(火)の【6年生を送る会】に向けて、全校児童が準備を始めています。5年の皆さんは、その全体の計画や準備にお世話してもらいます。昨日は、2年の児童が、お世話になった6年生のみなさんの顔を描きました。卒業式の時に、会場に掲示されます。今までの思い出や楽しかった日々を思い出しながら、しっかりと目を見つめ、顔の表情をながめながら、丁寧に描きあげていきました。
 

 

お楽しみ読み聞かせ

 今日は県立高校の前期選抜試験なので、隣の亀山高校へ向けて受験生の生徒さんが校門前を歩いていました。受験生のみなさんにとって、これまでの努力が報われることをお祈りします。
先週から『冬のとしょかんまつり』が行われていますが、その一環として、担任以外の教員が各学級で本を読んだり、紹介したりしています。私は6年1組を訪ねました。3冊持っていきました。選んだのは、「おおきく おおきく おおきくなると」、「たった たった」、そして、「はしる!新幹線『はやぶさ』」です。
3冊目の『はやぶさ』は、北海道の函館まで開通した北海道新幹線です。本州から北海道にわたるには青函トンネルを通ります。50キロメートルを超える青函トンネルの長いこと、そして、津軽海峡の海底のさらに100メートル地下を通っているその深いこと。
 6年1組のみなさん、しっかり聞いてくれてありがとう!また、読み聞かせに呼んでください。

 

なわとび集会に向けて

 2月18日(土)は土曜授業です。今年度最後の土曜授業は、1時限が全校集会(4年、6年の発表)、2時限がなわとび集会です。今日は、体育館で、なわとび大会の練習をしました。色別ですので順番に日を決めて行っています。体育や休み時間に練習をしていきますので、きっと当日はうまく跳べるようになるでしょう。
 今日の給食は、前にもお伝えしましたが、「みかんバイキング」でした。うんしゅうみかん3個で1日に必要なビタミンCをとることができます。うんしゅうみかん、いよかん、ネーブルオレンジ、ぽんかん、はっさく、グレープフルーツ、きんかんの7種類のみかん類から自分の好きなみかんを3つ選んで食べました。写真は、私の【検食用の給食】ですので、全部のみかんが載っています。給食の前は、特に手洗いとうがいを忘れないようにしましょう!

 

エコー店で作品展

 4日(土)~6日(月)にかけて、亀山エコー店の展示ロビーにおいて、亀山市内小中学校特別支援学級作品展が開催されました。市内の小中学校特別支援学級に在籍する児童生徒が学校で取り組んだ作品が展示されました。土日にエコーへ行かれた方は、ひょっとして鑑賞された方もみえるかもしれません。
 そして、今日、特別支援学級の児童がエコーへ作品の鑑賞のため訪れました。鑑賞の後は店内へ入り、予め計画していた雑貨を買いました。

 

ふゆのとしょかんまつり

 昨日、井田川地区コミュニティ(まちづくり協議会)主催の「ふれあいマラソン大会」が東野公園で行われました。主に、井田川小と東小の児童が参加しています。『校長先生、いっしょに走ろ!』と子どもから誘われましたが、さすがにやめておきました。以前は、井尻・和田の公道を走っていた時期もあり、長く続いている行事の一つです。参加した選手の皆さん、これからも体を鍛えて走ることを楽しんでください。
 さて、東小では、2月1日(水)~14日(火)にかけて『ふゆのとしょかんまつり』を行っています。期間中は、「朝の読書タイム」、「担任以外の先生による読み聞かせ」、「おりがみ教室」、「おすすめの1さつをしょうかいしよう」などの企画があります。また、たくさん本を借りたクラスや、目標を達成したクラスを表彰します。
 朝休みや業間休みに図書館に行ってみますと、長蛇の列ができていました。こんなに多くの児童が本や図書館に興味を持ってもらえることは本当にすばらしいことだと思います。いい習慣をおうちでも続けてあげてほしいものです。
 3学期の多読賞は、低学年25冊以上、中学年20冊以上、高学年15冊以上です。ただし、高学年については、ページ数の多い厚い本を読む子もいることから、読書通帳で2000ページ以上も多読賞となります。