2年かるた交流会

 1月21日(土)の土曜授業日に、2年生は音楽室で「学年かるた交流会」を行いました。
 “君がため 春の野に出でて 若菜つむ わが衣手に 雪は降りつつ”
 “田子の浦に うち出でて見れば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ”
 音楽室の中は、札の読み手である担任教師の声と、それを集中して聞き、1枚でも多く取ろうとしている子どもたちの姿。「自分のいいところ、友だちのいいところを見つけよう」というめあてやルールをきちんと守って取り組むことができました。
 1枚の札に、同時に二人の手がかかった時に、一方の子が相手の子に札を譲る場面も見られました。読み手となる3人の担任の先生が順番に替わり、あっという間に100首を読みあげました。真剣に、楽しく取り組むことができ、心温まる交流となりました。
【写真は、23日(月)の今朝の様子です】