大市準備

 今月の28日(土)~29日(日)に、亀山市の伝統行事である大市が開かれます。100年以上前から続いているそうです。亀山東小6年生は、毎年ブースの一角でお店を出します。今や、これも伝統になってきています。ただ今、準備真っ最中です。
 でも、毎年やっているからという理由だけで出店するのではなく、大市を通して自分たちが何を学び、どんな思いをもって出店しようとするのかを考える機会にしてもらいたいです。児童が目標(スローガン)を考えました。
『大市に主体的に参加し、行事や地域の人と積極的にかかわろう』
 さて、今年の内容を紹介しますと、ダンス、プラ板、まとあて、スライム、アイロンビーズ、ヘヤゴム、しゃてきです。