3学期始業式

本日、新春の柔らかな光がさす中、子どもたちが登校し3学期の始業式を行いました。始業式ではこのようなお話をしました。
『冬休み中は、学校は大変静かでしたが、今日からみなさんの元気な姿が学校に戻ってきました。冬休みは、楽しい思い出が作れましたか。親戚のおうちへいったり、家族で旅行したり、初詣で神社に出かけたり、地区行事に参加したり・・・・。
ただ、冬休みの間は、いつもの早寝早起きできなかったり、朝ごはんを決まった時間に食べなかったりということがあったかもしれません。今日からは、規則正しく生活を心がけましょう。
さて、皆さんは新年のめあてを立てたでしょうか?新年の決意や目標などを立てた子どもたちが多くいることと思います。その際、目標は、あまり大きなものや漠然としたことでなく、小さくてもいいので、具体的でちょっと努力すれば実現できるものをいくつか(できれば多く)立てるといいと思います。目標を立ててそれに向かって努力をしてほしいと思います。
6年生は、卒業まで学校へ来る日が50日ほどになりました。1日1日を大切にして学校生活を送ってください。』
また、図書館担当教員から絵本を紹介しました。「日本絵本賞読者賞」に、全国学校図書館協議会が優れた絵本として24冊の候補を選定したものです。子どもたちが24冊の候補絵本の中から、さらに読者が最もすばらしいと思う絵本に投票します。