遠足へ!

 早いもので、新学年が始まって一月がたち、4月も終わりになりました。これから、大型連休になるご家庭もあるかと思います。5月1日に遠足が行われます。今のところ、天気予報によりますと、まずまずの天気になりそうです。前日は、早く休んで体調を整えておいてください。中学年と高学年は、けっこう歩く距離が長いです。
 そして、連休が終わるころ、5月6日は『立夏』です。「夏が始まる日で、新緑や若葉に、夏の気配が感じられるようになる。」(6年国語教科書による)東小学校では、6月3日(土)の運動会に向けて練習が始まります。
 さて、今日は、3年1組さんの音楽の授業を紹介しましょう。3年音楽の歌唱教材『友だち』を歌います。大切な友だちへの思いをこめて、表情豊かに歌う練習をしました。フレーズの中に8個の【〇〇〇〇のとき】とあります。「わらうとき、たべるとき、はしるとき、うたうとき、さみしいとき、くやしいとき、たのしいとき、うれしいとき」です。口をたてに大きく開けて、楽しい気持ちを歌声に乗せて歌いました。
【友だち(秋間ゆう子作詞・作曲)】
1 きみのことしらなかったよ おなじこのみちかようのに
  きみのことしらなかったよ でもきょうからともだちだね
  わらうとき たべるとき はしるとき うたうとき
  いっしょにすごすいろんなときが とてもたのしみだね

2 きみのことしらなかったよ おなじにわであそぶのに
  きみのことしらなかったよ でもきょうからともだちだね
  さみしいとき くやしいとき たのしいとき うれしいとき
  いっしょにすごすいろんなときが とてもたのしみだね

 

「平成29年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査」を実施中!

 今年度は、2.4.5年の児童が体育の時間等を利用して、「平成29年度全国体力・運動能力、運動習慣等調査」を実施しています。実技に関する調査として、次の8種目あります。
 握力,上体起こし,長座体前屈,反復横とび,20mシャトルラン,50m,立ち幅とび,ソフトボール投げ
 また、5年児童に対しては、一人ひとりに対して運動習慣,生活習慣等に関する質問紙調査があります。
 昨年の体力・運動能力実技調査の結果から分かったことは、男子は、握力と長座体前屈以外は、全国や三重県平均よりも平均値が高く、女子は、握力、20mシャトルラン、50m走で課題があることです。また、運動習慣等調査より、女子は学校以外で運動する時間が少ないことや、運動の得意な児童と苦手な児童の二極化も起きています。運動やスポーツが「きらい・ややきらい」な児童の多くは、その理由に「授業で上手にできなかった」をあげています。体育の授業の影響は大きく、児童が「できた」という経験をいかに味わわせるかが、体力・運動能力向上の糸口になると考えています。今後とも、授業の充実に努めていきたいです。【写真は、3年の50m走と1年のひがしっこ体操です】

 

ようこそ1年生!

 4月26日(水)、第1回とちの木集会(ようこそ!1年生集会)を行いました。児童会役員さんや、とちの木委員(学級委員)さんを中心にして、準備や進行を行いました。簡単に、その内容をお知らせいたします。
 6年生が1年生の手をつないで入場しました。最初、平成29年度前期の児童会役員、委員長、学級委員を任命しました。次に、樋口ゆうき先生の離任式を行いました。4月28日付で本校を退職されることになりました。また、保護者の皆様には、最終日に書面でごあいさつをいたします。
 その後、「ようこそ!1年生集会」の始まりです。私から、はじめのあいさつとして少し話をしました。学校生活に少しずつ慣れてきた1年生に、これからも、先生や友だちと力を合わせて一生懸命がんばってほしいと話しました。それから、新学期が始まり3週間がたちましたが、三つのことを褒めました。
「一つ目は、掃除の時間に、トイレ、廊下、流し場などを担当している高学年の児童がしっかり頑張ってくれていること。二つ目は、給食の後片付け、トイレのスリッパの整頓がとてもきれいであること。三つ目は、授業中に学習に対する取り組みが真剣なこと。」
 次に、児童会で計画した『東小』を紹介するクイズをしました。最後に、2年生が手作りの首輪かざりを1年生にプレゼントしました。1年生の子はとてもうれしそうでした。1年生が退場するときも、6年生が手をつないで、やさしくにこやかに寄り添っていきました。これからも、笑顔で学校生活を送ってほしいです。児童会役員さんにとっては、初めて計画する「とちのき集会」でした。お疲れさまでした。

「わくわくひがしっこ」新企画あり!

 昨晩は、放課後子ども教室「わくわくひがしっこ」推進委員会がありました。平成28年度まで、安藤祐子さんにコーディネーターをしていただいておりましたが、今年度から、上田昇さん、氏原裕子さん、そして、引き続き、相馬まゆみさんにお世話願うことになりました。
 本日、保護者様に参加者募集についての案内をお配りしましたのでご覧ください。毎年、10回ほど予定されており、20を超える教室を開催し、たくさんのアドバイザーにお世話になります。
 今年の教室を紹介いたします。アイシングクッキー・将棋・川柳・生け花・似顔絵・やさしい手芸・バルーンアート・ネイルアート・落語・おもしろ実験・英語で遊ぼう・たのしいおやつ作り・ポーセラーツ・フラワーアレンジ・ペーパーアート・紙粘土で小物作り・わらべうた遊び・囲碁・スィートデコ・交通安全・剣道・楽しいおりがみ・クレイクチュール・楽しく学ぶ算数教室(低学年)・楽しく学ぶ算数教室(高学年)・灯おどり(7月のみ)などです。第1回は5月10日(水)に予定しています。
 今年度、新企画として開講される『楽しく学ぶ算数教室(低学年)・楽しく学ぶ算数教室(高学年)』は、ふだんの授業とは違う算数のおもしろさ、不思議さを味わいながら、算数の力をつけてもらおうと、新たなアドバイザーの先生を招いて、みなさんの参加をお待ちしていますので、ふるって応募してください。【写真は、「わくわくひがしっこ」推進委員会と1年の図書館利用です。】

 

♬こいのぼり♪

 音楽室から『こいのぼり』の曲が聞こえてきました。5年生が歌っていました。“屋根より高い・・・”という、こいのぼりの歌もありますが、これは違います。5年音楽の教科書教材で、文部省唱歌となっています。そういえば、もうまもなく、5月。「こどもの日」が近くなってきました。となりの亀山東幼稚園には少し前から、こいのぼりが泳いでいます。このような習慣も、昔に比べて少なくなったような気もしますが・・・・
 歌詞が文語調なので、やや難しい表現ですが、味わいのある歌詞なので、あえて紹介させていただきます。(写真は、5年1組と1年の音楽の授業です)

甍(いらか)の波と 雲の波
重なる波の 中空(なかぞら)を
橘(たちばな)かおる 朝風に
高く泳ぐや 鯉のぼり

開ける広き 其の口に
舟をも呑(の)まん 様見えて
ゆたかに振(ふる)う 尾鰭(おひれ)には
物に動ぜぬ姿あり

百瀬(ももせ)の滝を 登りなば
忽(たちま)ち竜に なりぬべき
わが身に似よや 男子(おのこご)と
空に躍るや 鯉のぼり

 

明日から、家庭訪問が始まります!

 21日(金曜日)から東京に出張でしたので、ホームページの更新ができず、誠に申し訳ございませんでした。毎日、見ていただいている方にご失望、ご迷惑をおかけしました。東京の出張先というのは、霞が関の文部科学省でした。生まれて初めてそんな建物の中に入りました。詳しくは、またお伝えすることになりますが、平成28~29年度の2か年にわたり、本校が小学校の教育課程研究指定校になり、国語科を中心に研究します。調査官の先生と研究について懇談を持ちました。
 さて、今日4月23日は、『子ども読書の日』です。『子ども読書の日』とは、国民の間に広く子どもの読書活動への理解を深めるとともに、子どもの読書意欲を高めることを目的として、2001年に制定されました。ユネスコが定めた「世界・本と著作権の日」にちなんで、この日に決まりました。
 4月23日が偉大な文学者、セルバンテスやシェイクスピアの命日にあたり、彼らに敬意を表して、4月23日が「世界・本と著作権の日」に選ばれたそうです。ちなみに、この日はシェイクスピアの誕生日でもありそうです。
最後になりますが、明日から、庭訪問が始まります。ご協力よろしくお願いいたします!

今日から、「穀雨」

 4月20日から、二十四節気では「穀雨」と言います。いろいろな穀物をうるおし、芽を出させる春の雨という意味。これを過ぎると、いよいよ夏が近づいてくる。(6年国語教科書~季節の言葉~より)春の暖かい穏やかな日が続いています。
 私の家の近くの水田には、水がいっぱいはられていて、もうすでに半分くらいの田に苗が植えられています。近くを通りますと、カエルの鳴き声が聞こえてきます。また、となりの家の軒下に、つばめがやってきていました。私に家にはつばめが来ませんが、隣の家には毎年つばめが巣をつくります。どうしてなんでしょうか?家の構造なら、私の家のほうがつくりやすいのですが。何かわけがあるのでしょうね。
 今日の昼休みの時間も、校庭や陰涼寺山で遊ぶ子がたくさんいました。亀山東小学校には、校庭のほかに、陰涼寺山という素晴らしい自然の遊び場があり、子どもたちにとって幸せです。本当に楽しそうに遊んでいました。
 5年生から、新たに「家庭科」という授業が始まります。今日は、5年生が家庭科室探検をしていました。これまでは、あまり家庭科室に入ったことはありませんので、家庭科室にどんな道具や食器類があるのか探しました。これから、裁縫や調理、家庭生活などについて学習していきます。

授業参観・PTA総会

 今日は今年度初めての授業参観と学級・学年懇談会がありました。お子さんの教室や学校での様子、学習態度はいかがでしたか?気づいたこと、気になったことなどありましたら、担任をはじめ、教職員にご相談ください。また、来週から家庭訪問も始まりますので、お気軽にご相談ください。
定 期総会の折に、私からこのようなお話をしました。
 「・・・・・平成29年度、新一年生77名を在校生とともに迎え、全校児童数430名でのスタートとなりました。
 私から皆さまに二つのことをお話いたします。
 一つは、子どもたちが安全に、そして安心して過ごせる学校でありたいということです。学校は多くの子どもたちが集団生活をしています。お互いに学び合い、切磋琢磨しながら成長します。だれ一人寂しい思い、辛い思いをしないような学校にしたいと思います。
 当たり前のことですが、子どもが朝、「行って来ます」と言って、おうちを出て行きます。そして、その元気な姿で「ただいま」言って帰ってくること。そんな当たり前の生活が保障される学校、家庭、地域でありたいと思います。
 皆様ご存知のように、先月千葉県で登校中の女子児童の命が奪われた事件がありました。本当に悲しい事件です。先日、地域で精力的に見守り活動をされている方が学校へ来られました。
「こんなことが起こり、私たち見守りをしているものとして強い憤りを覚える。でも、子どもたちのためにこれからも続ける。私たちのことを信じてもらえないのは辛い。これからも私たちを信じてほしいし、私たちをたよってほしい。」
とおっしゃっていました。これからも、地域の皆様のお力をぜひともお借りしたいと心を新たに思っています。
 もう一つは、子どもたちが、自らの夢や希望がかなえられるよう、確かな学力を育みたいということです。亀山市では、3年前より、子どもたちの学力の向上に向けて、学力向上推進計画がつくられ、今年度改訂もなされました。その主旨に基づいて、本校におきましても、家庭学習の充実や学習規律や授業改善に努めてきました。今年度も、さらに学ぶ喜び、わかる楽しさを実感しながら、主体的に、共同的に学びながら学力を育んでいきたい。
 最後に、この1年間、PTAの役員さんをはじめ、地区委員さん、事業部員さんにはPTA活動の推進に大変お世話になりますが、よろしくお願いします。それとともに、会員の皆様には様々なPTA活動に協力いただきますようお願い申し上げます。」
 学級・学年懇談会、地区委員会・事業部会に参加いただいた方々には、長時間にわたりご協力をいただきました。特に、本部役員さんをはじめ、地区委員さん、事業部員さんには、1年間大変お世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

全国学力・学習状況調査実施

 本日、4月18日(火)に、全国の小学校第6学年と中学校第3学年の児童生徒を対象にして、平成29年度「全国学力・学習状況調査」を実施しました。今晩のテレビのニュースや明日の新聞等でも報道されると思います。
 この調査の目的は、全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し、教育施策の成果と課題を検証し、その改善を図ることです。さらに、本校における児童への教育指導の充実や学習状況の改善に役立てるものです。
 調査内容は、教科に関する調査『国語・算数』と生活習慣や学習環境等に関する『児童質問紙』があります。6年生の子どもたちにとっては、午前中、試験漬けとなりました。どの教室も水を打ったように、静かに集中して取り組む姿が見られ、鉛筆の音だけが響いていました。調査時間の最後まであきらめずに取り組んでいる姿もありました。
 調査結果については、後日、6年生の児童一人ひとりに、各教科の結果データの個表をお渡しします。また、この結果をもとに、本校児童の学力や学習状況の課題を洗い出して、今後の改善に役立てていきます。本調査結果につきましては、分析した後、詳しくお知らせします。
 また、三重県の小学校第4~5学年と中学校第1~2学年の児童生徒を対象にして、平成29年度「みえ・スタディチェック」(国語科・算数科・理科)を実施しました。
 この調査の目的は、児童生徒が自らの学習内容の定着状況を確認し、目標を持って主体的に学習に取り組む意欲を育むこと。さらに、学習指導要領の趣旨や内容に基づき、児童生徒の学習内容の定着状況を把握し、授業改善及び個に応じた指導の充実等、各学校が組織的かつ継続的に、子どもたちの学ぶ意欲や学力の向上のための取組を促進するためです。
今日は、ちょっとかたい話になりました。子どもたちが、これからの社会を生き抜いていくのに必要な学力を身に付けるために、私たち学校の教職員、そして家庭や地域がどんなことに取り組んでいくべきか検討する資料としたいと考えています。ところで、明日の午後は参観や総会、懇談会など多数の参加を期待しております!

 

 

図書館オリエンテーション

 本日、地域で精力的に見守り活動をしてみえる方が学校へみえました。千葉県で起こった小学生女子児童の殺害に関わって逮捕された容疑者のことについては、土曜日のHPでもお伝えしました。そのことで、強い憤りを感じているとおっしゃっておりました。全くその通りで、私たち学校教職員もやるせない思いです。
 前にも述べましたが、亀山東小学校には、子どもの見守り活動をされてみえる地域住民の方がたくさんいらっしゃいます。そのおかげで、みんなが安心して登下校しています。学校といたしましても、子どもたちには見守りの方々の奉仕精神や誠意を話していきたいと思います。今後とも、子どもたちの安心、安全のためによろしくお願いします。
 さて、今日は、学校の図書館、絵本館が開館し、子どもたちは昨年のように利用を始めていることをお伝えします。今年も、図書館司書の松尾先生をはじめ、図書館サポーターの方にお世話になります。松尾先生から、各学年・学級児童に対して、図書館活用のオリエンテーションを行いました。
 本校は、市内の小学校の中で最も多くの本を貸し出す学校です。昨年度の1人当たりの平均貸し出し冊数は168冊でした。中には、200冊、300冊を超える児童もいました。図書館は、授業中や休み時間を通じて、みんなが利用するところです。約束やきまり、マナーを十分理解して、みんなが気持ちよく利用することができるようにしたいと思います。
 昨年度まで、本校職員でした川口教諭が退職して、4月からは、亀山市の小中学校全体に関わる図書館活動、読書指導を担当することになりました。早速、今日、本校に来ていただき、松尾先生とともに図書館利用指導を行いました。