1月27日(金)お店屋さんごっこをしたよ。

国語と算数の勉強でお店屋さんごっこをしました。

国語の「ものの名まえ」の勉強で学んだ、「まとめてつけた名前」を看板に、「一つ一つの名まえ」を商品にして、お店屋さんをしました。

商品には、二ケタの数字を書き、計算をします。

難しいけれど、一生懸命に計算しながらお店屋さんをしていました。

「ディーエスとカセットを買ったでな。安かったんさぁ。」、「昆虫図鑑高いで買えやんなぁ。」など、自分たちが作ったお金が入った財布とにらめっこしながらの買い物です。

最後は、きれいに商品が一つ残らずなくなって終わりました。

「今日の気持ちはやったぁです。なぜかというとお店屋さんごっこがたのしかったからです。」と発表していました。

「休み時間にお店屋さんするで、看板の絵を残しといてもいいかなぁ?」

まだまだお店屋さんごっこは続きそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です