3月8日(火)大根もちをつくったよ。

家庭の時間に、大根もちをつくりました。

まずは、学校の畑に植えてある大根を一人一本ずつ抜きました。

「むっちゃおっきいなぁ。」、という子がいたり、抜いた大根が小さくて、こっそり土に返そうとしていて先生に見つかって、2本持ってきた子がいたり・・・。

全校のみんなに食べてもらうために、大量の大根にもかかわらず、大根を細く千切りにしたり、すりおろしたり、無言で大根と向き合う子どもたち。

「むっちゃあるけど、まだいる?」、「この大根おろし器、いっぺんにたくさんすれないよぉ…」というつぶやきが聞こえてきました。

「おいしそう!!」、「もう食べてもいい?」、大量にできた大根もちを前に大満足な子どもたちでした。

たくさんつくって、たくさん食べて、「あぁ~、もうお腹いっぱい!!」

「使う前より、きれいにして返さなあかんしな!!」と家庭科室をきれいに掃除をしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です