1月19日(火)保健の勉強をしたよ。

今日は、「すくすく育て、わたしの体」ということで、体が成長するために必要なことや成長について学びました。 以前岡本先生の授業で学んだ、男女の違い同様、成長には個人差があることを学びました。 また、すくすくみんなが育つためには、後藤先生の授業で学んだ栄養についても関係していることに、気がつきました。 「食事・運動・休養・睡眠!!」、「食事・運動・休養・睡眠!!」、大切なことを忘れないように、一生懸命に言っていた子どもたち。 でも、林先生が「遺伝っていうのがあって、おとうさんやおかあさんくらいの大きさにはなるかなぁ。」と言う言葉を聞いて・・・。 一斉に、「これくらいかなぁ」、と言って、定規や手を頭の上にかざして始めました。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です