平和学習をしました

8月9日(金)の登校日の日に低学年・高学年に分かれて平和学習を行いました。

低学年では、「一つの花」のビデオをした後、8月6日・9日はどんな日であるのかについてのお話しを聞き、なぜ今日平和学習をみんなでしているのか、平和とはどんなことなのかを考えました。

高学年では、戦争や原子爆弾についての話を聞いた後「ヒロシマに一番電車が走った」のビデオを見て、今自分たちには何ができるのかを考えました。

低学年・高学年ともに真剣にビデオを見て、平和学習の意味や平和の意味・自分たちがこれからできることを一生懸命考えていました。

ネコギギワークショップがありました

夏休み中の7月28日(金)にネコギギについてのワークショップがありました。

まずは野登小学校の図書館で三重県総合博物館の方からネコギギのお話を聞きました。

ネコギギの名前の由来や見分け方等とても面白い話を聞くことができました。

お話の後は、安楽川へ行き川の生き物とりをしました。

子どもたちは網やバケツを片手に生き物を探し周り、川のあちこちで「見つけた~。」「どこいったんやろ~。」「そこにおるで。」などのいきいきした声が聞こえてきました。