卒業式がありました(3月18日)

3月18日(金)に卒業式がありました。

野登小学校全員が参加できました。

卒業生入場では、4~5年生による威風堂々が演奏されました。卒業生は、力強く堂々と入場することができました。

会場前面には、等身大の自分が掲示されました。そして、他にも地域の先生に教えていただいたろうけつ染めや、学級目標などを飾りました。

卒業証書授与では、中学校での目標や、家族への感謝の気持ちを大きな声ではっきりと話すことができました。子どもたちの成長を感じ、感動しました。

在校生による別れの言葉では、1年生から気持ちを込めて6年生に感謝の言葉を届けることができました。

また、「さようなら」を合唱しました。すばらしい歌声が体育館を響かせました。

そして、6年生が「糸」「旅立ちの時」の2曲を合唱しました。

心のこもった歌声をきいていると6年生と過ごした日々を思い出し、会場では涙をぬぐう姿がみられました。

 

地域の皆様、野登小学校に対しご尽力いただきまして誠にありがとうございます。これからも教員一同子どもたちの笑顔のために日々努力してまいりますので、よろしくお願いします。

 

卒業生のみなさん、夢に向かってはばたいてください。

 

みんながあなたたちの応援団です。いつでも野登小学校に遊びに来てくださいね。

児童会選挙がありました(3月15日)

3月15日(火)に児童会選挙がありました。

5年生21名が全員選挙に関わることができました。

力強く、堂々と児童会に立候補した理由を話すことができました。

 

新野登小学校のリーダーとして、これからもがんばってほしいです。

 

 

6年生を送る会がありました(3月7日)

3月7日(月)に6年生を送る会がありました。

6年生に感謝の気持ちを伝える会として、5年生が企画し、運営しました。

1~5年生は、お世話になった縦割り班の6年生に手作りのプレゼントを渡したり、学年ごとになかよしゲームを楽しみました。

6年生は、お礼として合奏のプレゼントをしました。

先生たちもサプライズでダンスと合唱のプレゼントをしました。

 

全員が思い出に残るすばらしい1日になりました。