教育懇談会がありました(10月29日)

10月29日に、教育懇談会をしました。亀山 隆さん(亀山市生涯学習室室長)をお招きし、

講演会『ルールを守って楽しくゲーム』を聴きました。

本当のゲームの楽しみ方として、「ルールをみんなで決めてみんなが守ること」が大切であると教えていただきました。

また、ゲームをしない日を作って、本を読んだり、スポーツをしたり、大きな声で歌を歌ったり、友だちや家族とたくさん話をしたりする時間を大切にすることも学びました。

さらに、「ゲーム大好きに未来はない」という言葉が印象的でした。作られたゲームをするだけという受身でいると、そこから何も生まれません。自分たちで考えることが大切であり、そのために一番良いのは、読書だと教えていただきました。

読書の秋を楽しみ、発想力・思考力をどんどんつけていっていただけたらと思います。

 

収穫したお米でおにぎりを作りました(10月26日)

ついに、自分たちで田植えをして、観察をし、収穫をしたお米を食べるときがきました。

玄米から精米器を使って、精米をするところを見たり、自分たちでお米をといで、おにぎりを握りました。

 

炊飯器をあけたときに、子どもたちから歓声があがりました。

その後、子どもたちは、うれしそうにおにぎりを食べました。

「何もつけなくてもおいしい。」

「お米がもちもちしていて、甘い。」

など、様々な感想がでました。

 

心に残る体験になりました。

 

 

 

 

しょう油もの知り博士の出前授業(3年生)

10月21日(水)、外部講師として「しょう油もの知り博士」を招いて、しょう油のおいしさの秘密や原料、つくり方などを学習しました。

しょう油の香りを感じる実験をしてもらったり、もろみからしょう油をしぼるところを見せてもらったりして、最後にはそれぞれの味見もさせてもらいました。

原料の大豆、小麦、塩をしょう油に変えてくれる「こうじ菌」「こうぼ菌」などの力について知ることもできました。

歌の指導を受けました。(1~3年)

10月19日(月)、外部講師を招いて歌の指導を受けました。

保育園児のように元気な歌い方や6年生のような美しい歌い方など、さまざまな声の出し方で歌ったあと、きれいな声で歌う方法を教えてもらいました。

少しずつきれいな声で歌うことができる部分が増えていき、最後には「ビリーブ」一曲をきれいな声で歌い通すことができました。

 

修学旅行速報9

東映太秦映画村に行きました。お昼を食べてから、お土産を買ったり、アトラクションを楽しんだり、自由行動を楽しみました。

最後に、鹿苑寺金閣に行きました。子どもたちは、金色に輝く金閣に見とれていました。

慈照寺銀閣との違いを自分の目で感じたと思います。

今から亀山市に帰ります。


修学旅行速報8

大徳寺に行きました。

まず、座禅体験をしました。身が引き締まりました。

次に、茶道を体験しました。お抹茶をいただく作法と礼儀を学びました。

庭園も大変美しかったです。

   
  

修学旅行速報7

清水寺に行きました。

早朝の清水の舞台からの景色は、格別でした。

次に、音羽の滝では、1人ひとり水を飲みました。学問成就を選んでいる子どもが多かったです。修学旅行に帰ってからが楽しみですね!

   
   

10月23日 修学旅行2日目

おはようございます。

2日目の朝になりました。

子どもたちは、朝ごはんをしっかり食べて、今日も元気です。

また子どもたちの様子をホームページで更新していきます。
  

修学旅行速報5

京都タワーに登りました。

子どもたちは、京都の夜景を見てうっとりとした表情を浮かべていました。

また、望遠鏡をのぞきこみ、京都の夜の街も観察していました。

そして、これから泊まるホテルでの夕食と夜を楽しみにバスに乗り込みました。