1学期終業式がありました(7月17日)

台風の影響が心配でしたが、無事に1学期を終えることができました。

児童会が提案した、夏休みの8つの約束を確認しながら、夏休みの過ごし方をみんなで考えました。

夏休みの8つの約束

1.早寝早起きをしよう。起きる時刻寝る時刻を決めよう。

2.交通ルールを守ろう。(・ヘルメットをかぶろう。)

3.危ない遊びはやめよう。(・道路で遊ばない。・川や池で遊ばない。※大人の人と行く。・花火は大人とする。)

4.出かける前に行くところ、帰る時刻を家の人に伝えよう。

5.知らない人についていかない。

6.家族の一人として自分の仕事を決めて、毎日続けよう。

7・すれちがった人に自分からあいさつしよう。

8.暑さに負けず元気よく外で遊ぼう。(ぼうしをかぶろう。・こまめに水分ほきゅうしよう。)

 

8月6日の登校日に子どもたちの元気な姿を見ることを楽しみにしています。

全校でプール集会をしました(7月13日)

7月13日(月)に児童会が中心になってプール集会をしました。

プールの中にある、宝(ホースを切ったもの)を友だちと協力して集めました。      

次に、全校でじゃんけん列車を楽しみ、大きな輪になってプールを一周しました。

最後に、ボールをどんどんともだちに渡すリレーをしました。

全学年で楽しくプールで遊ぶことができました。

社会見学(3年)

7月9日(木)、3年生が1学期の学習のまとめとして、亀山市の市内見学に行きました。

天候が心配されましたが、ほとんど雨に降られることなく、亀山市立図書館、亀山市歴史博物館、関宿、関宿旅籠玉屋歴史資料館の見学を終えることができました。

図書館では多くの子どもが自分の貸し出しカードをつくってもらい、貸し出し体験をすることができました。

歴史博物館では館内の展示室だけでなく、史料の収蔵庫や事務室など、一般の入館者が入れないようなところも案内していただきました。

関宿でお弁当を食べ、玉屋資料館で旅籠の様子や町屋のつくりなどを見学することができました。

5・6年生が伝わる話し方を学びました(6月25日)

6月25日に、山上アナウンサーが伝わる話し方について授業をしていただきました。

アナウンサーの仕事について、はじめに映像を見ました。子どもたちは、原稿もアナウンサーが考えていることに驚いていました。次に、アナウンサー体験として原稿を数名が読みました。アナウンサーになりきって、読むことができました。他にも、言葉のアクセントや早口言葉など、盛りだくさんの授業でした。

特に、子どもたちは山上アナウンサーの授業の中で、次の言葉が残ったそうです。

「人の話をするときは、わたし(わかりやすく たしかなことを 親切ていねいに)を気をつけると、人に伝わる。」

これからの学校生活で「わたし」を意識して、いけるといいですね。