4枚の色板を使って~1年算数科かたちづくり~

1年生の算数科では、「かたちづくり」の単元に入っています。色板などを使って、図形への関心を高めることやそれを移動したり裏返したりして形を変える活動を通して図形の構成・分解の概念を理解していくという狙いがあります。何事もそうですが、得手不得手や興味関心の有無が理解度に大きく関係してきます。教師はその興味関心を引くために、また理解を助けるために色々な手立てを工夫します。今日の1年生の子どもたちは、好奇心旺盛に色板の操作を楽しんでいました。
(・∀・)イイネ!!(2/27)

町並み見学楽しかったあ(^o^)~3年生が関宿街並み見学に行って来ました~

2/24(金)3年生が関宿街並み見学に行きました。2週間前に雪の為に延期になりようやく実施することができました。(2名インフルエンザで欠席ごめんなさい)この日もまだまだ寒い日でしたが、関支所の横の観光駐車場から2つのグループに分かれて「旅籠玉屋」や「まちなみ資料館」、「百六里亭」などを見学しました。観光ガイドの方が優しく丁寧に説明してください、子どもたちは興味深げにしっかり見学しました。また、ひな祭り間近ということでいたるところに雛人形がかざってあり、江戸時代の段飾りも見ることができました。「また祭りやイベントに参加したい」と多くの子が笑顔で話していました。(^◇^)(2/26)

〇つけボランティア様ありがとうございます(^◇^)~今日から朝のスキルアップタイムに参加いただきます~

今日24日(金)の朝のスキルアップタイムに、保護者や地域の〇付けボランティアの方に参加いただきました。子どもたちは笑顔で大喜び(^o^)!私たちは大助かりで大感謝!!今年度はこの後、国語は3/10に、毎週水曜の算数は3/1,3/8,3/15,3/22の4回実施です。今年度は試行という位置づけで、より効果的なやり方を探ります。できればもう少し人数を増やしていきたいと思いますので、引き続きご登録をよろしくお願いします。この他にもたくさんの方に「やなぎっこ応援団ほめほめ隊」として登録していただいています。今後の活動に有効にご協力いただけますよう準備を進めてます。今後ともよろしくお願いいたします。_(._.)_トテモ(・∀・)イイネ!!(2/24)

太鼓の音で心臓が飛び出しそうでした(^o^)~的場凛さん和太鼓演奏会&ワークショップを行いました~

今日の3~4限に和太鼓奏者的場凛(まとばりん)さんに来校いただき、和太鼓の演奏会と演奏のワークショップを開催しました。今日は神辺保育園の年長児20名や地域の方々にも多数来校いただき、賑やかな会となりました。演奏の合間に太鼓の種類や音色を紹介していただきながら進めました。後半は、全員が和太鼓演奏体験のワークショップをしていただきました。最後には教職員も全員体験させていただき、いい汗をかきました。(^◇^)
終了後教室で凛さんへお礼の手紙を書きました。貴重な体験をした子どもたちは、色々ステキな感想を書いていました。1年生の感想の中には「太鼓の音で心臓が飛び出しそうでした」「私も的場凛さんみたいになりたいです」「色々な音のたいこがすごくきれいだった」「たいこは牛や馬の命をもらっているから、太鼓を大事にしないとだめですね」「太鼓をたたいて、すごく楽しかったです」などそれぞれが感じたことを自分の言葉で素晴らしい表現をしていました。トテモ(・∀・)イイネ!!
今日の会は、「まほろば教室」に参加してみえる小坂一さんが凛さんにお願いしていただき実現しました。そのメンバーの方や小坂健介さんはじめたくさんの学校ボランティアの方が準備や片づけ、ワークショップのお手伝いなどしていただきました。このような貴重でステキな機会をつくっていただいた的場凛さん、まほろば教室のみなさん、神辺小学校ボランティア「やなぎっこ応援団ほめほめ隊」の方々、本当にありがとうございました。感謝(^◇^)(2/23)

10時30分から始まります(^◇^)~今日は的場凛さん和太鼓演奏会&ワークショップ~

今日23日(木)10時30分から「的場凛さん和太鼓演奏会&ワークショップ」を神辺小ランチルームで行います。学校だよりでお知らせしましたが、保護者&地域席も多数用意してありますので、お時間のある方はぜひお越しください。よろしくお願いします。(^o^)(2/23)

素晴らしい小学校生活のしめくくりを(^o^)~卒業式まであと17日~

今日の職員会議で6年生の卒業査定をしました。担任の谷村先生より「卒業に向けて6年生で話し合い、素晴らしい小学校生活の締めくくりにするために、今の学校生活を振り返っていい締めくくりになるようにがんばる。」との報告を受けました。昨日は、亀山中学校の先生方が学習の様子を見にみえました。卒業アルバムの撮影も着々と進んでいますし、贈る会に向けての準備も佳境に入っています。授業や休み時間は残り僅かな小学校生活を目いっぱい楽しんでいる様子が随所に見られます。「終わりよければ全てよし」という格言もあります。最後に成功体験やいい思い出をいっぱい味わって自尊心を高め、卒業していって欲しいです。(^◇^)(2/22)

笑顔がいっぱいの神辺小に(^◇^)~来年度前期児童会選挙を行いました~

今日の朝の会~1限に、来年度前期児童会役員選挙を行いました。今回の選挙は、子どもたちのステキな成長をいくつも見れた選挙でした。
1つ目は、選挙管理委員さんの働きぶりです。休み時間や放課後を使い、しっかり綿密に準備を進めていました。とりわけ選挙管理委員長さんは、立会演説会の挨拶を兼ねた説明を、メモなしで堂々と説明していました。話の内容に皆に伝えなければならない事項もたくさんあり、暗記して言えるまでには相当の練習があったのだと思います。本当によくがんばりました。(^o^)
2つ目は、3年生から6年生までの候補がすべての役職(会長は6年のみに被選挙権)に出そろったことです。また会長は、しばらく1名の立候補で信任投票が続いていたのが6年生から2名立候補し、有権者である下級生にも選ぶ機会を与えてくれました。これは2人の候補者はもちろん、5年生の学級が民主的で信頼関係がある証だと思います。素晴らしい!(^o^)
3つ目は、呼ばれた時全員大きな声で返事し、立候補者全員がメモなしで演説し、その内容も自分たちの学校生活をしっかり見つめ、新たな提案を含む具体的な内容になっていたことです。応援者もメモなしの人も多数おり、立候補者の素晴らしい点をしっかり見つめた内容でした。また、応援者が病気で休んだ対応も学年でちゃんと代理を立て堂々と演説しました。(^o^)
最後に、演説会を聞く態度もすこぶるよかったです。(^o^)
病気で欠席者があったことは残念でしたが、そればかりはしかたありませんから。(^◇^)子どもたちの成長した姿をいっぱい見れて感激しました。選挙なので、当選・落選はありましたが、この経験を糧にして全ての子がさらに成長してくれることでしょう!!トテモ(・∀・)イイネ!!(2/22)

政治や世の中のことに関心を持とう!~6年生が三重県議会議員の出前講座を受けました~

今日の午後、三重県議会議員の芳野正英さんと野口正さんが神辺小学校に来校され、出前講座をしていただきました。「政治や世の中のことに関心を持とう」の目あてで、議会の仕組みや役割について教えていただきました。質問コーナーを挟んで、最後に振り返りをしましたが、残念ながら現時点で政治家になりたいと思った人はいませんでしたが、「議会の仕組みについて学べてよかった」「今まで興味なかったけど色々知れてよかった」など有意義な講座となりました。2人の県会議員さんは終始笑顔で、子どもたちのちょっと無礼な?質問にも丁寧に答えていただきました。
トテモ(・∀・)イイネ!!(2/21)

継続は力なり(^o^)~ベストオブベストノート表彰式~

今日は火曜日で、給食時間にベストオブベストノートの表彰式をしました。今週は15人の人が選ばれ、そのうち5回選ばれた2名に金メダルを授与しました。初選出も3名あり、学年のベストノートも、常連に混じって初めて掲示された人も何人もありました。担任の先生からの情報で、ベストノート以外でも、毎日取り組んでがんばっている子が何人もいるということで大変喜ばしいことです。「継続は力なり」という格言もありますように、毎日こつこつ継続して取組むことで、確実に力がついていくので、家庭学習の習慣を全員がつけれるように取り組みます。(^o^)(2/21)

学習してきたことを活用して~1年生おてがみをかこう(^o^)~

今日の4限目、1年生は先週訪問した保育園の子や1年間お世話になった縦割り班の6年生へお手紙を書きました。入学してから、ひらがなや漢字、文章の書き方など少しずつ学習してきたことを活かして、自分の思いを書き綴っていました。日々の積み重ねで、文字もすごく上手になったり、思ったことを言葉に書き表すことも随分できるようになってきました。これも「活用問題」ですね(・∀・)イイネ!!(2/20)