情報機器を活用して~6年算数習熟度別少人数授業~

6年の算数は、三角形や多角形について線対称か点対称かを調べる学習でした。神辺小では大型TVと電子教科書&パソコンを使って、思考の助けとしています。授業進度は同じですが、じっくりコースては教科書の問題を中心に基本的な考え方をじっくりと学びます。どんどんコースでは、時間があれば発展問題も追加しながらできるだけ多くの問題にどんどんチャレンジします。コースの選択については、レディネステストの結果を参考にしながら単元初めに本人の希望を尊重しながら、学級担任と面談してよりその子にあったコースを決めます。「じっくりコースは、授業で教科書の内容をとばすことがあるのか?」という保護者の方から質問がありましたが、じっくりコースも教科書の学習内容は必ず学習します。(4/27)